2009-11-05_1055.png

日刊スポーツが「GReeeeN電撃解散、歯科医の道歩む」と報じたことを受けて、メンバーがブログで「みなさん、解散なんかしませんよ」と否定しています。

日刊スポーツでは次のように伝えています。

「キセキ」が今春の選抜高校野球の行進曲に使用された4人組グループ、GReeeeNが25日発売のベスト盤を最後に電撃解散することが4日、分かった。

「メンバー全員が将来について話し合った結果、今後は4人全員が歯科医としての道を進むことを決めた」というのが解散の理由として伝えられています。

これを受けて、メンバーHIDEが自身のブログで「Anti babylon system」というエントリーを書いて解散を否定しています。

はい。完全に怒ってます。

解散するんですって。俺ら。

へー

「一言でも僕らの口からそいういことがでてて、それを噂としてでまわるならまだしも、口に発したこともないのに、この有様」ということで「火の無いところに煙をたてて、火事だといってお金をとる」と日刊スポーツを批判しています。

さらに日刊スポーツでは「メンバー全員が現役歯科大生」となっているのですが、ブログでは「僕らは歯科医師として普通に診療を行っています」ということで、現役歯科医師ということです。

「メディアっていうのは何をどう書いてもいいんですか??」としつつ、最後は「最後に、それでもこの記事はゆるせねえ!!!!」と結ばれています。

それにしても、火のないところに煙は立たないというか、全くのねつ造で「解散」と報じて大丈夫なものなのでしょうかね。

芸能界的なところで考えると「ベスト盤が発売されるので話題作りのためのリーク」とかうがった見方もできるのですが、とりあえずバンドメンバーが否定しているので火は消えると思いますが、11月25日に何かが起こる可能性もゼロではないかもしれません。

いままでのA面、B面ですと!?(通常盤)

B002QD2RZA

塩、コショウ(初回限定盤A)(PV盤)(DVD付) [Limited Edition] [CD+DVD]

B002647V0U