フォークバンドの野狐禅が解散 先月のツアー終了でという記事より。

メンバーの竹原ピストル(32)、濱埜宏哉(32)が「突然の解散発表になってしまい、本当に申し訳ありません。また、皆様の期待を裏切るような結果になってしまいましたことを、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

フォークバンド「野狐禅」が、解散していたというニュース。オフィシャルサイトを見ると、確かに「解散のお知らせ」が出ていました。

2009-05-12_1539.png

フォークギターにピアノのコンビという、珍しいスタイルだったのですが、YouTubeで見るとなかなか良いです。

竹原ピストルより

野狐禅を“初期衝動”と言い換えたならば、俺達が俺達であるためには初期衝動という時間をいつまでも持続させなければならないのだという、どだい不可能な思いが源となっての葛藤ではあります。しかし、不可能だとは分かっていても。。。という部分が棄てきれませんでした。戻ることもできず、かと言って変化して進むことも許せず、どうにもバランスがとれなくなってしまいました。

濱埜宏哉より

野狐禅という稀有なバンドができて、竹原ピストルという類まれな才能をもつ最高の友人とバンドができて、僕は本当に幸せです。

それぞれのメッセージを読むと、最後のツアー前から解散することは決まっていたようですね。ただ、そういう目で見て欲しくないという思いから、解散の発表を遅らせたのだそうです。

東京23区推奨オモイデ収集袋(通常盤)

B000666XAO

野狐禅

B001GM74O6

ガリバー

B000FIHCEE

便器に頭を突っ込んで

B0009E2SYS