小山田さんら、グラミー賞受賞ならずという記事より。

第51回グラミー賞で8日、最優秀サラウンド・サウンド・アルバム賞の候補になっていた小山田圭吾さんと、クラシックの最優秀歌唱パフォーマンス賞にノミネートされていた英国を拠点に活躍するメゾソプラノ歌手、藤村実穂子さんは、いずれも受賞を逃した。

小山田圭吾、Cornelius「Sensurround & B-Sides」グラミー賞ノミネートということで、ネタフルでも小山田圭吾のグラミー賞ノミネートはお伝えしていたのですが、残念ながら受賞は逃してしまったそうです。

米音楽界最高の名誉とされるグラミー賞は、ロックやジャズ、ラテンなど幅広いジャンルを対象に、計110部門の最優秀賞が音楽関係者の投票で選ばれる。

もしかしたら!? と思っていたので、ちょっと残念ですね。

Sensurround & B-Sides (2pc) (Bonc Rmxs) [DVD] [Import]

Sensurround & B-Sides (2pc) (Bonc Rmxs) [DVD] [Import]

Sensuous/Sensurround

Sensuous/Sensurround