ユニコーン15年ぶり再結成!全国ツアーへという記事より。

シンガー・ソングライター、奥田民生(43)がボーカルを務め、80年代から90年代にかけて一世風靡したロックバンド、ユニコーンが15年ぶりに再結成することが12月31日、分かった。

1990年代のさまざまなバンドが復活、再結成をした印象のある2008年だったのですが、2009年はついに「ユニコーン」が再結成されるようです。

2008年夏に5人のメンバーが復活を決意し、2009年春に新曲を発売して全国ツアーするというスケジュールが組まれているそうです。

93年9月に“ネタ切れ”などを理由に解散。その後、奥田は94年のソロデビュー曲「愛のために」が大ヒット。96年には女性デュオ、PUFFYをプロデュースしてデビューさせたほか、自身も井上陽水とユニットを組むなどソロ活動と並行して精力的に活躍。

奥田民生も好調なので、まさか「ユニコーン」の再結成はないだろうと思っていたので、ちょっと驚きです。“ネタ切れ”というよりは、音楽性の違いが原因なんじゃないかと思っていたんですよね。

「今ならどんなことができるか」みたいなことを思うのでしょうかね。当時はあまり熱心に聴いていなかったのですが、15年を経た「ユニコーン」の2009年仕様は非常に興味があります。

キーボードの阿部義晴は「氣志團」のプロデュースしているのですね。

オフィシャルサイト「UNICORN.JP」を見たら、メンバーが揃った写真が掲載されていました。

2009-01-02_0758.png

「新年コメント」というのがあるのですが、特に再結成に関しては触れられていません。

ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン

ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン

ULTRA SUPER GOLDEN WONDERFUL SPECIAL

ULTRA SUPER GOLDEN WONDERFUL SPECIAL

ユニコーン・トリビュート

ユニコーン・トリビュート