中山うり待望の凱旋ライブ!地元の吹奏楽団と共演へという記事より。

「アコーディオンを抱えたシンデレラ」と称されるシンガーソングライター中山うりが、出身地である埼玉の吹奏楽団と共演することが分かった。同楽団には彼女が学生時代に所属した吹奏楽部の先輩や後輩も在籍しており、卒業以来の共演を果たすという。

iTunesで見てちょっと気になっていた、中山うりなのですが、なんと埼玉出身だったとは!

中山うり - Wikipediaを見たら埼玉県立与野高等学校出身となっていまして、そこで吹奏楽部に所属していたそうです。

今やアコーディオンがトレードマークとなっているが、学生時代には、吹奏楽部でトランペットを担当、全日本吹奏楽コンクールで金賞を受賞したほどの実力の持ち主。

実績もあるのですね。ひょえー。

しかも平行して美容師もしているそうで、渋谷区・恵比寿美容室 Hair Coo(ヘアー・クー) スタッフ紹介に出ています。

そんな中山うりが、与野吹奏楽団と共演して浦和パルコ開店1周年イベントに出演することになりました。

埼玉を代表するこの両者の共演は10月12日、JR浦和駅東口・市民広場で11時30分から、中山うり単体でのライブは14時からを予定している。

おー、これは見られたらいいなぁ。吹奏楽団との共演、見てみたいなぁ。

ちょっと待て!

13時からは工藤慎太郎も登場するジャマイカ!

夏祭り鮮やかに

夏祭り鮮やかに

DoReMiFa

DoReMiFa