美輪明宏 こだわりの収録、初の音楽番組という記事より。

美輪明宏(73)がNHK「SONGS」に出演する。これまで「歌番組には出ない」と言い続けて来た美輪だが、番組側が本人の意向を全面的に受け入れたことから決断。自らを特集する本格的な音楽番組に登場するのは初めて。

これまで歌番組に出ないとしてきた美輪明宏が、NHK「SONGS」に出演して「ヨイトマケの唄」など6曲を歌うそうです。

この番組は「美輪明宏スペシャル」として、2008年10月15日、22日に放送されるそうです。見たい!

結果的に美輪の意向を全面的に受け入れる形で出演が決定。美輪が自らのステージで使用しているセットをスタジオに持ち込んだのをはじめ、照明担当も気心の知れたスタッフを起用、カメラアングルなどにも厳しく注文をつけた。

もともと、美輪明宏が「めまぐるしくカットを変える」「アップばかり撮る」として音楽番組には否定的だったのだそうです。

しかし番組プロデューサーが「“ヨイトマケの唄”をご本人が歌うのを聴くことができないかと考えた」ことから美輪明宏の意向を受け入れ、今回の番組となっています。

槇原敬之バージョンの「ヨイトマケの唄」を聴いて、これはいつか本人のも聴いてみたいと思っていたのですが、テレビで放送されるのですね。

「私のは、日本の土のにおいがする歌い方だからイメージが違って、若い人は驚くんじゃないかしら」

確かに、美輪明宏が歌手だということを知っている若い人も少なくなさそうです。「愛の讃歌」も歌うってことですよ。

美輪明宏全曲集

美輪明宏全曲集

日本の心を歌う

日本の心を歌う