X JAPAN東京ドームで10年ぶり復活という記事より。

97年12月31日、同所での解散ライブから3740日ぶりの復活。3曲目にはリーダーYOSHIKIがドラムを破壊する暴れっぷりは健在だったが、2時間17分開演が遅れたのが響き、予定より7曲少ない9曲で終了。メニューは消化しきれなかったが、最後はドラムのそばに倒れ込み燃え尽きた。

2008年3月28日に、10年ぶりとなる「X JAPAN」の復活ライブが東京ドームで行われました。

なんと開演時間が2時間以上も遅れ、ライブがスタートしたのは20時47分だったそうです。トラブルが多い「X JAPAN」ですが、さすがにこれにはファンも参ったのではないでしょうか。

さらに22時45分には「ART OF LIFE」を叩き終えたYOSHIKIが失神し、そのままライブが終了したということです。予定していた16曲中、9曲でした。

東京ドームが、音を出せるのが22時までという規定があり、それ以上は演奏できなかったそうです。

TOSHIは「東京ドーム! 待たせて申し訳なかったな! YOSHIKIが遅れて」とあいさつ。YOSHIKIの「てめーら! ○×△□」という、意味不明な叫び声はすぐにTOSHIが「今のを訳すと、暴れん坊将軍で行くぞ!」と叫びなおした。

のっけからすごい掛け合いです。

X JAPANの2日目公演は時間厳守によると、

・開演が遅れたのは機材トラブル
・YOSHIKIは遅れていない

ということが、YOSHIKIの会見で明らかにされたとのこと。さらにこの日は時間厳守で開演し、14曲が演奏されています。

X JAPAN RETURNS 完全版 DVD-BOX

X JAPAN RETURNS 完全版 DVD-BOX

X JAPAN RETURNS 完全版 1993.12.30

X JAPAN RETURNS 完全版 1993.12.30

■関連記事

「X JAPAN」波乱復活!YOSHIKI失神で終了

あ然とするファンに襲いかかる「本日の公演は終了しました」のアナウンス。誰もが期待していた、手を顔の前で交差させながらジャンプするおなじみの「X」演奏前の終了。消化不良のファンから「え~っ」とブーイングの声が上がった。

X JAPAN“口コミ”で世界進出!7・5パリ公演決定!

「本日、Xのパリ公演が決まりました。2万人が入るくらいの規模でやりたいと思っています」と報告。「10年間、ファンが応援し続けてくれたから、(X JAPANが)世界へも口コミで広がっていったと思います」と力を込めた。

X初海外ライブ…失神YOSHIKIファンに謝罪

開演にこぎつけたものの公演時間の関係で短縮せざるを得ず「ぶち切れちゃってドラム叩いたら気を失った」という。