ロードオブメジャー解散を発表という記事より。

4人組ロックバンドのロードオブメジャーが2日、解散を発表した。18日発売のDVD「ゴールデン・ロード・フィルムズ」を最後に5年の活動に終止符を打つ。

テレビ番組がきっかけで結成された「ロードオブメジャー」が解散することになったそうです。

デビュー曲が19週連続でオリコン入りしていたということで、どこかで耳にしたことがある人も多いかもしれませんね。

ロードオブメジャーが解散!再結成もによると、

「この5年間、趣味趣向の違う僕らが、僕らなりのペースで“雑走”して来ましたが、ここで一区切り、一度おのおのの音楽活動の原点に立ち返りたいという結論に至り、“解散”という形をとることにしました」

という解散の理由が紹介されています。

もともと音楽性の違うメンバーが集まっていたことを考えると、5年続いたことの方がすごいのかも。

GOLDEN ROAD~BEST~

GOLDEN ROAD~BEST~

ROAD OF MAJORII

ROAD OF MAJORII

■関連記事

ロードオブメジャーが解散

その後もヒットを飛ばし続けたが、もともとが見も知らない、音楽性も異なる者同士が集まって結成したバンドだけに、メンバー間には「5年で一つの区切り」との声もあり、話し合いの末、それぞれが別の道を歩むことを選択した。

ロードオブメジャー解散…TV企画寄せ集めの4人音楽性に違い

ROMはもともと見知らぬ4人が、テレビ東京系「ハマラジャ」の企画で2002年に結成。100日間で50か所のライブを行い人気となり「オリコン初登場50位以内ならメジャーデビュー、以下なら解散」の条件で、インディーズでシングル「大切なもの」を発売。オリコン初登場16位(最高2位)、100万枚を超えるヒットとなった。