伝説のビジュアル・バンドが復活!という記事より。

そんな歴史の中で、1990年にデビューし、わずか10ヶ月で衝撃的解散をした“伝説のビジュアル系バンド”と呼ばれたバンドがいた。そして彼らが2007年、復活を遂げる。

なぬ!

「D'ERLANGER(デランジェ)」が復活、とな!

確かにデビューしてあっという間に消えた印象がありましたが、わずか10ヶ月の活動期間だったのですね。

1989年にアルバム『LA VIE ENROSE』をインディーズでリリースして大きな注目を集める。その後は各地でライヴ動員記録を塗り替え、数々のバンドに影響を及ぼした。

KYO、CIPHER、SEELA、 TETSUというオリジナルメンバーで活動再開するということなのですが、KYO、CIPHERは今でも名前を覚えていました。

オフィシャルサイトも立ち上がっていますが、ファンクラブも立ち上げるなど、本格的な再始動なのですね。

2007年4月22日には日比谷野外音楽堂でのライブも決まっています。

D'ERLANGER - Wikipediaで、その歴史を見ることができます。

LA VIE EN ROSE

BASILISK

禁断の扉~abstinence’s door~

禁断の扉~abstinence’s door~

MOON AND THE MEMORIES…THE ETERNITIES/LAST LIVE VIDEO〈LAST LIVE AT HIBIYA-YAON/27,28th OCT.1990〉

MOON AND THE MEMORIES…THE ETERNITIES/LAST LIVE VIDEO〈LAST LIVE AT HIBIYA-YAON/27,28th OCT.1990〉