「ソウルの帝王」ジェームス・ブラウン氏が73歳で死去という記事より。

米ソウルミュージック界の大御所、ジェームス・ブラウン氏が25日、ジョージア州アトランタの病院で死去した。73歳だった。死因は明らかにされていないが、24日に肺炎で病院に運ばれていた。

ジェームス・ブラウンて‥‥死なないんじゃないかと思っていました。クリスマスに、逝ってしまいましたね。

ブラウン氏は1956年、デビュー曲「プリーズ・プリーズ・プリーズ」がいきなりヒット。「JB」の愛称で親しまれ、「リヴィング・イン・アメリカ」「パパのニュー・バッグ」などの名曲を生み出した。

リリースしたアルバムは170枚以上、レパートリーが2,000曲というのは凄いことですね。まさに「ソウルの帝王」です。

「ソウルの帝王」J・ブラウン逝くによると、

肺炎のため24日にジョージア州アトランタの病院に入院。その際は「週末のライブまでには治してツアーを続けるよ」とコメントしていたという。

急死、という感じだったのかもしれませんね。

ソウルの帝王 ジェームス・ブラウン逝くという記事によると「激しいステップをとりながら力強く歌う姿は、ミック・ジャガーやマイケル・ジャクソンらにも大きな影響を与え、「ソウル界のゴッドファーザー」と呼ばれた」とも。

ソウル界の大御所J・ブラウンさん死去では「日本では92年に日清食品「カップヌードルMISO」のCMキャラクターとして起用された」というエピソードも紹介されています。よく覚えています。

ご冥福をお祈りいたします。

Live At Chastain Park Atlanta

Live At Chastain Park Atlanta

ジェームス・ブラウン デビュー50thアニヴァーサリー ジェームス・ブラウン ソウルセッション1987 LIVE at Taboo Club

ジェームス・ブラウン デビュー50thアニヴァーサリー ジェームス・ブラウン ソウルセッション1987 LIVE at Taboo Club

ベスト・オブ・ジェームス・ブラウン

ベスト・オブ・ジェームス・ブラウン

Sex Machine

Sex Machine

関連記事

ジェームス・ブラウンさん急死

しかし、そんなトラブルメーカーも憎めない人柄から慕う人も多く、70年代には公民権運動の旗手として活動。マイルス・デイビス、マイケル・ジャクソンもブラウンさんの影響を受け、03年には「過去50年で最も有力な音楽家の一人」に選ばれた。抜群の記憶力を持ち、無名時代に知り合った関係者の名前もフルネームで覚えていたという。

J・ブラウン氏死去…ソウル界の大御所

米ソウルミュージック界の大御所歌手、ジェームス・ブラウン氏が25日、死去した。73歳。死因は明らかでないが、ブラウン氏は24日、肺炎で病院に運ばれた。