新日本語学校

田中アップルにちょろりと聞かせてもらったのですが、これはヤバイ。絶対に一人でいる時に聞いた方がいいです。仕事中とか、通勤電車の中とか、強い精神力がないと吹き出してしまうこと必至。

チバ! シガ! サガ!

ラーメンズの「日本語学校」は、彼等の初期の単独公演から演じられていたコントで、どこかの国の日本語学校を舞台に、先生役の小林賢太郎と生徒役の片桐仁がデタラメなやり取りを延々と繰り返していくシチュエーションコントで、1999年にNHKの「爆笑オンエアバトル」で「日本語学校アフリカ篇」がオンエアされた際に、視聴者から爆発的な反響があり、彼等の人気がブレイクするきっかけとなった代表的コントです。

新日本語学校