30-35 vol.2「人生とは闘いである。」

対象年齢 30~35歳、毎月発行、音楽と読み物が一体になったCD+マガジン「30-35」(サンゼロ・サンゴー)の月刊化第2号(通算3作目)。今号は、現在社会の最前線で奮闘中のオトコ達に送るアンセム特集をお届け。。必須の「ロッキーのテーマ」から、「ザ・ファイナル・カウントダウン」「ヒーロー」などに混ざって杉良太郎の迷曲も収録、茂木淳一のナビゲートで熱くお送りします。マガジンも熱い!

30-35 vol.2「人生とは闘いである。」

30~35歳をターゲットにしたCD+マガジンだそうです。

あっ、杉良太郎の「君は人のために死ねるか」が収録されている!

曲目リスト
1.プロローグ / 茂木淳一
2.ロッキーのテーマ Remix (Remixed by Leftbrown)
3.アイ・オブ・ザ・タイガー / サバイバー
4.最終ラウンド / ビル・コンティ (from 「ロッキー」オリジナル・サウンドトラック)
5.ヒーロー / ボニー・タイラー
6.デンジャー・ゾーン / ケニー・ロギンス
7.ザ・ファイナル・カウントダウン / ヨーロッパ
8.故郷だより / 茂木淳一
9.BANG BANG SHOOT (from「蘇る金狼」オリジナル・サウンドトラック "BEAT ON THE WOLF" Music by 松本晃彦)
10.パワーホール (パワーアップ・ヴァージョン)
11.J
12.INOKI BOM-BA-YE ~FINAL MIX~
13.Theme from STAR TREK
14.ジェームズ・ボンドのテーマ / ジョン・バリー
15.アイーダ:グランド・マーチ / Leftbrown
16.世界大会「決勝」 / 茂木淳一
17.男達のメロディー / SHOGUN
18.西部警察 メインテーマI / ザ・ホーネッツ
19.君は人のために死ねるか / 杉良太郎
20.孔雀の夢 / 茂木淳一 (Bonus Track)

マガジンの記事は次のような感じ。まさに30~35歳だけってな印象ですな。「親愛なる小僧ども」ですよ。

スペシャル・インタビュー
北方謙三 「親愛なる小僧ども、地平線に向かって歩いているか?」
吉田栄作 「直球のストライクだけが、闘いの流儀ではない。」
特集1 : 男の十番勝負!
特集2 : 激闘!プロレス黄金時代 ●2大インタビュー 長州力 / 藤波辰爾
新連載 : ガンプラの殿堂