円満解決…鬼束ちひろ、レコード会社移籍だそうです。

移籍先のA&Mレーベルは、カーペンターズやジャネット・ジャクソン、スティングらを擁する人気レーベル。日本でもユニバーサルミュージックの邦楽セクション、ユニバーサルシグマ内にA&Mレーベルを新設し、鬼束はその第1号アーティストになる。

鬼束ちひろ、活動再開というエントリーで書きましたが、事務所を移籍し、さらに今回レコード会社も移籍することになったそうです。「世界進出を視野に入れてユニバーサルミュージック傘下の「A&Mレーベル」と契約した」そうです。ファンにとっても何より。

Amazonで「鬼束ちひろ」を見てみる