B016LTQVYW

普段は子供とアニメ映画を観るくらいですが、飛行機の中では睡眠時間を削って映画を観ています。新作旧作、洋画邦画、恐らく2015年中に10本位上は飛行機のフライト中に映画を観たと思うのですが、中でもダントツで面白かったのが「KINGSMAN(キングスマン)」でした!

ロンドンのサヴィル・ロウにある高級テーラー店“キングスマン"の実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった! 17年前に父を亡くし、無職のままロンドンで母と暮らすエグジー。 彼の前にある日、ブリティッシュ・スーツに身を包んだハリーと名乗る紳士が現れる。 高級テーラー「キングスマン」の仕立て職人であるハリー、だがその裏の顔は秘密裏に活動する国際諜報機関「キングスマン」のエリートスパイだった。

ネタバレしたくないので詳細については触れませんが、テーラーの職人だけあって、非常にジェントルなスパイでして、それが気持ちいいのです。紳士。紳士のスパイ。諜報員。

特に圧巻は戦闘シーン。こんなの、血が沸き立つような興奮を覚える戦闘シーンは初めてみましたよ。これは「キングスマン」の圧倒的な素晴らしさの一つですね。ロックンロールなスパイ!

週に1本は映画を観るという女性と映画の話をした際も「キングスマン」は2015年のトップ3に入ると言っていました。スカッとクールな映画を観たい時にオススメです。

なんでも続編が制作されるとか!? しかも舞台は日本!? 楽しみに待ちましょう!