B00KLBPS1Y

大ヒットしている「アナと雪の女王」に、短編映画が制作されることが明らかになりました。タイトルは「Frozen Fever」で、2015年春に公開予定とのことです。アナ雪短編映画2015年春に公開へという記事になっていました。

「アナと雪の女王」はアニメ映画歴代興行収入1位を記録するほど世界中で大ヒットを記録。DVDやサウンドトラック、グッズなども大人気だ。また、第86回アカデミー賞授賞式で長編アニメーション賞と歌曲賞を受賞している。そして、米ディズニーは現地時間2日に「Frozen Fever」というタイトルで、同映画の短編映画を公開すると発表した。

「Frozen」というのが「アナと雪の女王」の原題です。「Frozen Fever」は、次のような内容になるそうです。

「アナの誕生日で、エルサとクリストフが彼女に最高のお祝いを与えようと決心するが、エルサの氷のパワーがパーティーを危険にさらすことになるかもしれない」

それにしても、短編(約7分)とは言えヒットしたからといってすぐに次の作品が登場するのは凄いですね。またもやヒット間違いなしなのではないでしょうか!?

1作目で監督を務めたクリス・バックとジェニファー・リー、プロデューサーのピーター・デル・ベッチョ、作曲家のロバート・ロペスとクリステン・アンダーソン=ロペスが短編映画も手掛けるということです。

さらに、アナ雪"続編"製作で松&神田も再起用へという記事にもある通り、ディズニー映画はシリーズになった場合は基本的に同じ声優が起用されるそうで、神田沙也加と松たか子にも再び出演依頼が届くのでは、としています。

「アナと雪の女王」は観客動員数が2,000万人を突破し、興行収入も約254億円を記録する大ヒット映画となっています。レリゴ〜レリゴ〜♪

【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]

B00DTLG7MC