B00J7BM8BM

「アナと雪の女王」の快進撃が止まらないようです。国内興行収入が5月15日付で176.8億円となり、日本歴代6位に浮上しました。アナ雪興収176・8億 歴代6位浮上という記事になっていました。

公開中の米ディズニー映画「アナと雪の女王」の国内興行収入が、15日付で176・8億円となり、日本歴代6位に浮上した。配給会社が16日発表した。3月の公開から2カ月のロングヒットで、累計動員数も歴代9位の1391万2800人を記録。

サウンドトラックが売れているので当然ですが、映画自体もヒットしているのだと思いますが、まさかここまでとは! 英語版と日本語吹き替え版で、リピーターも多いのでしょうか?

「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」や「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の興行収入を既に超えていると聞くと、ヒットを実感しますね。もちろん、外国アニメ映画としては、国内歴代1位となります。

日本歴代9位となる動員数1391万2800人(15日付)は、国民の10人に1人は見た計算。現在も全国約700スクリーンで上映されており、公開から2カ月たった作品としては前代未聞ともいえる多さだ。

しばらくは「アナと雪の女王」の人気は継続しそうです。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

ディズニー映画最速!「アナと雪の女王」興行収入100億円&観客動員800万人突破!

「アナと雪の女王」興行収入だけでなくCD売上も好調 → タイタニック以来の6週連続トップ10入り

「アナと雪の女王」アニメ映画のサントラ売上が歴代1位に

アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション- (2枚組ALBUM)

B00J7BM8BM