B00J7BM8BM

そんなにヒットしてたの!? と驚いてしまったのですが、ディズニー映画「アナと雪の女王」が、公開36日間で観客動員800万人、公開37日間で興行収入100億円を突破したそうです。「アナ雪」興収100億円&動員800万人 ディズニー最速という記事になっていました。

公開6週目を迎え、19、20日の週末動員は62万8314人。18日に800万人を超え、20日までの観客動員は867万9211人となった。

普段はディズニー映画を観に行くことのない、CHONANが観たいといって嫁さんと一緒に行った訳ですよ。確かに、身近なところでもそういうことが起こっているのですが、まさかディズニー映画最速の勢いで「アナと雪の女王」がヒットしているとは思いもしませんでした。

公開36日間で観客動員800万人を達成したのですが、これは「ファインディング・ニモ」の42日間の記録を更新したそうです。また公開37日間で100億円を突破した興行収入は「アリス・イン・ワンダーランド」の38日間を抜いたそうです。いずれもウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンの記録更新です。

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンの記録を塗り替えている「アナと雪の女王」ですが「アナと雪の女王」興収100億円突破!アルマゲ超え視野という記事によると、2009年12月公開の「アバター」の100億円超え50日間を上回るペースでもあるそうです。

国内興収100億円突破は昨年の「風立ちぬ」(約120億円)以来。洋画としては、2010年の「アリス・イン・ワンダーランド」(約118億円)「トイ・ストーリー3」(約108億円)「アバター」以来、4年ぶりの快挙となった。

「アナと雪の女王」は、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン配給作品の興収歴代1位「アルマゲドン」(約135億円)超えも視野に入っているそうですから、こりゃあ凄いことですね。

字幕版と吹き替え版の両方を観たという人の話も聞きますので、そういう効果もあるのかもしれません。

「アナと雪の女王」全世界興収ランクも歴代6位に浮上という記事にもなっていましたよ。

全世界興収も11億2917万ドルを突破。「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」を抜き、歴代ランキング6位に浮上した。自らが持つ全世界興収アニメーション歴代1位の記録を伸ばしている。

なんと、アニメの全世界興行収入では歴代1位の記録を更新中と!!

ありの〜ままで〜♪

アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック

B00HJ7LINA