さくらん 特別版

原作は好きなんですけど、映画になると艶やかや描写が話題になるばかりで、内容はどうなんだろうと思っていたのですが、どうなんでしょうね。Amazonのカスタマーレビューでも賛否両論です。2007年8月3日発売予定。

演出家・蜷川幸雄の娘で、写真家として有名な蜷川実花が初監督に挑戦。原作は安野モヨコ、脚本はタナダユキ、音楽は椎名林檎と、ガールズパワーが結集された1作だ。舞台は江戸の吉原。遊郭「玉菊屋」に連れて来られた少女が「きよ葉」と名づけられ、成長して吉原でもトップの花魁「日暮」となるまでを描く。

さくらん 特別版