duB-LOgのyskz氏から「スクール・オブ・ロック面白いよお勧め」という話をiChatで聞いていたのですが、bulkのmiyagawa氏もスクールオブロック見たというエントリーで「10点満点で9点以上」と明かしています。そんなに面白いの?

スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション

ストーリーは、

友人になりすまして名門小学校の代用教員になったロック・ミュージシャンのデューイ。教えることのない彼は、本業のロックの知識と精神を語り始める。やがて生徒たちも興味を示し、クラス全員でこっそりバンドバトルに出場することに…。ダメ教師が生徒たちのやる気を引き出し、生徒からも影響を受けるという、下手をしたらいくらでもあざとくなるテーマだが、ミュージシャンでもある怪優ジャック・ブラックの水を得た魚のような熱演と、個性的な子役たちの名演技で、心の底から笑える痛快作になった。

というものだそうです。ありがちな話にも思えますが、それがあざとくなっていないのが、この作品の良さかもしれません。miyagawa氏も、

同じ青春音楽映画としては 青春デンデケデケデケ もオススメ。スウィングガールズもそんな感じだそうで、中学~高校とバンドやってるような人間はこういうのに弱いんですよねぇ。

と書いています。うむ。青春デンデケデケデケは面白かった(笑) ということは「スクール・オブ・ロック」も見なくてはいけませんね。ついでに「スウィングガールズ」もそれ系なんですか。中学時代はブラスバンドでトロンボーンを吹いてたんですよねー。楽しみだ。