偉大なキャラクターにゴッドファーザー
というニュース。

映画史上最も偉大なキャラクターは、72年「ゴッドファーザー」(フランシス・コッポラ監督)のヴィト・コルレオーネ(マーロン・ブランド)。17日発売された米映画誌「プレミア」が米映画専門家ら16人にアンケート調査を行い、映画史上最も偉大なキャラクター100人を選出した。

ファン投票などではなく、あくまでも16人の映画専門家が決めたものだそうです。

2位はハンフリー・ボガートが48年「黄金」で演じたフレッド・C・ドッブス、3位には39年「風と共に去りぬ」でビビアン・リーが演じたスカーレット・オハラが入ったそうです。007シリーズでショーン・コネリーが演じたジェームズ・ボンドは5位、ハリソン・フォードの「インディ・ジョーンズ」のジョーンズは7位だったとか。

よく分かりませんが、どうなんでしょうか?

黄金 スペシャル・エディション (2枚組)