2013 07 10 1052

気付けば、Movable Typeとの付き合いも10年でした。

Movable Typeの最新版「Movable Type 6」のベータ版リリースがアナウンスされました。正式リリースは10月を予定しています。

2013年7月10日、 Movable Type のメジャーバージョンアップとなる Movable Type 6 を発表し、ベータ版の提供とライセンスの販売を開始しました。正式リリース(製品出荷)は10月を予定しています。

早速、試してみたい方はベータ版をダウンロードしてください。

さて「Movable Type 6」のリリースに伴い、ライセンスの価格体系も変更になっています。

Movable Type 5 では、「ユーザー数無制限版」と、5ユーザーまで利用可能な「ユーザー数限定版」の2種類のライセンスを用意していましたが、Movable Type 6 では、「ユーザー数無制限版」のみとし、価格を従来の12万6000円(税込)から9万4500円(税込)に値下げします。

ユーザ数限定版がなくなるのですね。引き続き、個人利用は無償版が提供されます。

「個人や法人を問わず、ユーザーの皆様と共にオープンソースを基盤にした新しいビジネスのエコシステムを築きたい」ということなので、さらなるMovable Typeの発展に期待したいところです。

Movable Type Data API、Movable Type Chart APIあたりは面白そうだし、それを利用してダッシュボードがGoogle Analyticsと連携するというのも良いですね。

個人的には、もう少し個人ユーザが増えるといいなぁ、なんて。