Fukuden 3356 1

美味しい出汁が好きな人、全員集合です!

3年ぶりくらいで「ふく田(ふくでん)」に行ってきました。門前仲町にある美味しい和食のお店で、ここの丁寧にひかれた出汁の味わいは言葉では説明ができません。薄すぎず濃すぎず、とにかく絶妙なんです。もちろん他の料理も全て絶品。お通しから刺身盛りからダッチオーブン料理から何から何まで、とにかく美味い。美味い以上に書きようがない!

しばらくご無沙汰してしまってましたが、やはり四季折々に行かないといけませんね「ふく田」は。季節ごとのお料理を頂かなくてはなりませんから。

「ふく田」は門前仲町駅から徒歩で

門前仲町駅前の喧騒を抜け、住宅街への入口あたり。徒歩で6〜7分くらいでしょうか。こんなところにこんな素敵なお店があったのね、と。

Fukuden 3346

きっと教えて貰わなければ、この純白のこぶりなのれんをくぐることはなかっただろうなぁ、と思うと「ふく田」の味を知っている今の自分はとんでもなく幸せ者に思えてきます。

「ふく田」で出会う刺身にごま油と塩の衝撃体験

まずはさらりとメニューをご紹介します。

Fukuden 3347

これは日替わりメニューですね。仕入れや季節によって変わります。一品料理に刺身、焼物、煮物、揚物と種類も豊富。これをお一人で仕込みから調理までこなされています。

Fukuden 3348

定番のメニューもあり、これはその一部です。ダッチオーブン料理は時間がかかるため(50分以上)、到着したらすぐに注文するのが吉です。迷うことなく山百合ポークをお願いしました。

Fukuden 3349

冷たいビールで喉を潤していると、お通しがさっそうと登場します。その種類も凄い。お通しですからね。

Fukuden 3350

しらすと胡瓜の酢の物に、こはだの寿司、さらには「ふく田」の出汁が活きる鴨肉のつみれ汁です。

Fukuden 3351

シュッと入った包丁が良いです。空腹のところに寿司を一貫、さあこれから胃を動かすぞという合図です。

Fukuden 3354

そして、ゆっくりじんわりと胃に染み渡っていくのが、鴨のつみれ汁です。この出汁ですよ。ふうと一息つきながら、胃を温めます。

Fukuden 3353

刺身盛り合わせに備えて出てきたのがこちら。醤油と塩の入ったごま油。え、刺身にごま油!? まるでレバ刺しのようですが、レバ刺しではなし。衝撃の出会いに一同、狐につままれたように動きが止まります。刺身に、ごま油‥‥??

Fukuden 3358 1

登場しました、刺身盛り合わせ!

メジマグロ、キンメ、アジ、ヒラメ、タコには蟹がのっています。店員さんの説明によると、ヒラメやタコなどの白身はごま油&塩がオススメですよ、とのことでした。

メジマグロに醤油が美味いのはもちろんなのですが、タコやヒラメのごま油&塩の美味さといったら‥‥文字通り、口にしたことのない味でした。レバ刺しにごま油&塩が合うのはいわずもがなですが、白身にこんなにも合うとは‥‥驚愕です! 今度、自宅でも試してみたいと思います。

Fukuden 3357

かんぱちポン酢。脂がのっているところをさっぱりと。

Fukuden 3359

ちょっと冷製サラダぽい? 大きなエビをドレッシングでいただく逸品。トマトも甘かったです。

Fukuden 3361

今がちょうど旬よって女将さんがオススメして下さった鮎。ここからは完全に日本酒モードです!

Fukuden 3363

手前は和らぎ水の白湯。お腹が温まります。

Fukuden 3365

そして再びクライマックス!

Fukuden 3369

うに牛肉巻きあぶり。3つで1,500円なので、6人で行って良かった。

少し厚みのある牛肉を炙り、うにちゃんをくるりと巻いていただくのですが、肉の優しさとうにの優しさが混ざり合い、いきなり審判がホイッスルをピーと吹いてしまうのではないかと思うくら、反則級の美味しさでした。肉にそこそこの厚みがあるというのが、しっかり牛肉の味わいを感じつつ、うにの塩気が味を添えていくのですねぇ。

Fukuden 3370

6人で2合ずつなので、けっこういいペースで日本酒もお代りしました。

Fukuden 3371

蟹がたっぷりの春巻きも絶品。

そして、入店時に注文していた山百合ポークのダッチオーブン料理も満を持しての登場です。

Fukuden 3375 1

ほっくほくー!

ポークに大根、しいたけに‥‥にんにく! ほっくほくのにんにく!

ほっくほくの玉手箱や〜待つ価値あるにや〜。

Fukuden 3377

これね、とろりとかではないんですよ。むしろ"ぎゅむ"という感じの食感は残っているのですが、柔らかすぎないところがまたいいんだと思うんです。からしの入ったソースがまた良い。

にんにくも臭いが気になるとか言っている場合ではありません。これは絶対に早い者勝ちです。にんにくはとろ〜りです。口の中でとけていきます〜。にんにく特有の臭みは感じないですよ。ほっくほく、とっろとろです。

Fukuden 3379

自家製のカラスミ。クリームチーズと一緒にちびちびと。

Fukuden 3381

カラスミに合う日本酒として、うすにごりの日本酒もオススメいただきまして、カラスミと日本酒のちびちび大会が開催されました。

そして、いつもだったら柚子胡椒のおむすびを〆にいただくのですが、今シーズンはお持ち帰りも含めて大人気でもう終わってしまったそう‥‥残念‥‥と思っていたら、特別にラーメンをオススメいただきましてん!

Fukuden 3383

いや〜。って、これラーメンですよ!?

完全に煮こごりです。少しずつとけていく煮こごりと麺を絡ませながら食べるラーメンなんです。なんて贅沢なんだ!!!

Fukuden 3394

混ぜて混ぜて〜♪

Fukuden 3395

頂きます! 煮こごりを絡めて食べるラーメン最高!

美味しい和食をお腹いっぱい食べ、さらに日本酒も1升くらい呑んで、お会計は1人7,500円でした。普段は決してこの価格帯の店に行くことはないのですが「ふく田」だけは特別。満足感が高すぎて、7,500円でも全く高く感じないのです。女将さんも大将も優しいしね! 身も心も和で満たされる、最高のお店です。次は秋かな? 鍋も楽しみです。

ごちそうさま!!!!!!!

以下のような記事も書いていますのでご参考に。

「ふく田(門前仲町)」駅から離れたところにある大人のための下町の小料理屋

「ふく田(門前仲町)」牡蠣の磯辺巻に悶絶!

「ふく田(門前仲町)」雲丹の烏賊巻&ダッチオーブン料理に‥‥ニンニク食べるべし!

===========================
門前仲町のグルメ情報は「門前仲町グルメ」からチェック!
===========================

「ふく田(ふくでん)」の住所・アクセス

>>ふく田 (ふくでん) - 門前仲町/割烹・小料理 [食べログ]

>>深川 ふく田(門前仲町/創作料理) | ホットペッパーグルメ

住所:東京都江東区牡丹3-27-6