スポンサードリンク

買物したレシート写真を送るとポイントが貰える「Rakuten Pasha(楽天パシャ)」

スポンサードリンク

買物したレシート写真を送るとポイントが貰える「Rakuten Pasha(楽天パシャ)」

指定された商品を購入し、そのレシートを撮影して送ると楽天スーパーポイントが貰える「Rakuten Pasha(楽天パシャ)」というサービスがスタートしています。

成果報酬型の広告ということで、リアルアフィリエイトですね。

スポンサードリンク

「Rakuten Pasha(楽天パシャ)」とは?

「Rakuten Pasha(楽天パシャ)」は、企業が実店舗における自社商品の販売促進を目的としたプロモーションを、スマートフォンサイト上で行うことができる成果報酬型広告サービスです。

企業は、リアル店舗で利用できる、商品と対象期間を記載した日替わりクーポン「トクダネ」をユーザーに提供します。

買物したレシート写真を送るとポイントが貰える「Rakuten Pasha(楽天パシャ)」

クーポンを取得したユーザーは、商品購入後に商品情報が印字されたレシート画像を送付すると「楽天スーパーポイント」が貰えるという仕組みです。

購入毎にポイントを付与する成果報酬型の広告サービスであるため、売上に連動した費用負担のみで手軽にO2O(Online to Offline)のポイントマーケティングを導入できる点がメリットです。

どのくらいポイントは貰える?

リアル店舗で実際に購入した際に楽天スーパーポイントが貰えるというのは面白いですが、わざわざ購入して、写真撮影して送信するようなモチベーションが保てるくらいのポイント還元があるかどうか、でしょうかね。

実際に試してみると以下のようなポイント還元でした。

買物したレシート写真を送るとポイントが貰える「Rakuten Pasha(楽天パシャ)」

5〜10ポイントくらいが多いでしょうか。ポイント還元を多めにすると、それを目的に購入するという、プロモーションにはなりそうですね。

興味のある人は「Rakuten Pasha(楽天パシャ)」からどうぞ!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【動画】日本で唯一の現役索道「日立セメント索道」

次へ

利用しているQRコード決済1位は「楽天ペイ」続くのは「PayPay」「LINE Pay」