テレビやマンガで何度となく目にしていた、行田のご当地名物「フライ焼き」を食べてみました。

フライパンで焼くからフライ焼き。フライを焼くわけではないのです。

クレープの中身が、ネギ、味付けしたひき肉、青海苔になっている感じ。面白いのは食パンをくだいたであろうパン粉をかけるところ。ソースがかかっています。

素朴な味わいで、なかなかの美味でした。ちょっとしたおやつにいいかも。値段も200円と素朴な感じ。