2013 12 25 1323

ソフトバンク、TモバイルUS買収を検討=関係筋という記事がありました。スプリントに続いてTモバイルも!? 買収が実現すると、ソフトバンクグループとして世界2位の売上高となります。

ソフトバンク(9984.T: 株価, ニュース, レポート)が米携帯電話4位のTモバイルUS(TMUS.N: 株価, 企業情報, レポート)を買収する方向で検討に入ったことが25日、分かった。米子会社で同3位のスプリントを通じて、来年度中にもTモバイルUS株式の過半数を取得したい考え。

Tモバイルの親会社であるドイツテレコムと調整に入ると共に、買収には米連邦通信委員会(FCC)などの承認が必要となるようです。

スプリントの買収に続き、Tモバイルの買収となるとちょっと驚くのですが、実現すると、チャイナモバイルの売上高約9兆円に続く、ソフトバンクグループとして7兆円の世界2位となるそうです。

ただし、やはりスプリント買収を狙っていたディッシュ・ネットワークもTモバイル買収に動くだろう、と見られているようです。

■関連記事

ソフトバンク株が売り先行、TモバイルUS買収方針との報道 | Reuters

米子会社のスプリント(S.N: 株価, 企業情報, レポート)を通じ2014年春にもTモバイルUS株の大半を取得する。買収額は2兆円超となる見通し。

ソフトバンク孫氏の次なる野望、Tモバイル買収の鍵は米当局に  :日本経済新聞

先に買収したスプリントは2四半期連続で契約者が純減し一人負け状態。同社の救済には低料金サービスで急伸するTモバイルの事業・顧客基盤が不可欠とされる。