2013 10 10 1508

お気に入りの手袋に、2〜3滴を垂らして乾かすだけで、スマートフォン対応にしてしまうという「スマホッチ」という製品がありました。水分を通す素材なら、OKみたいですよ〜。

3~5滴垂らすだけで、普通の手袋がスマホ対応手袋になる「スマホッチ」発売という記事で紹介されていました。

同商品は、普通の手袋に3~5滴垂らして乾かすだけで、スマホ対応手袋になるリキッド。ふだん使用する手袋のほか、スポーツ用グローブや作業用の軍手など様々な手袋に使用でき、効果は数カ月持続する。

「スマホッチ」は、1本で120回使用でき、価格は1,050円です。家族でひと冬使えてしまいますね。

水分を通す素材ならOKということで、ゴム手袋やポリ手袋、皮革手袋、厚手素材などでは使用することができません。

成分をみると、

・界面活性剤
・アルコール
・水
・添加物
・天然高分子ポリマー

となっているのですが、添加物や天然高分子ポリマーあたりがポイントなのでしょうか。要するに、静電気を伝える、ということですよね。

手袋をスマートフォン対応にする方法として「導電糸」を紹介したことがあります。

導電糸を使ってiPhone対応手袋を作る方法