2013 09 30 0937

パナソニック、ドコモのスマートフォン供給を見送りへというニュースはお伝えしていたのですが、パナソニック、個人向けスマホ撤退を発表というニュースも出ていました。

パナソニックは26日、個人向けスマートフォン(スマホ)事業からの事実上の撤退を発表した。下期に新製品開発を休止。デジタル家電の開発部門全般がスマホの通信技術を活用しやすくなるよう、組織体制を組み替えることも決めた。

前回のニュースと内容に大きな違いはありませんが、パナソニックがオフィシャルに発表した、というところが違いですね。

「今後は法人向けスマホなどの拡大に経営資源を集中する」ということです。

これまで傘下のパナソニックモバイルコミュニケーションズで手掛けていたスマートフォン事業は、固定電話やファクス、ドアホンなどを担当する事業部門に移管するとしています。

ネタフルでは次のような記事も書いています。

"ドコモのツートップ"が"スリートップ"になるか?その場合はサムスンが外れる可能性も