2013 03 11 1017

2013年2月の携帯契約数は、純増数はソフトバンクが255,300件で14ヶ月連続で首位となっています。ドコモは2ヶ月ぶりに純増となっています。

2月携帯契約件数、ドコモ2カ月ぶり純増 「学割」好調でという記事になっていました。

携帯電話3社が7日に発表した2月の携帯電話契約件数によると、NTTドコモ(9437)は新規契約から解約を差し引いた純増減数が14万3400件のプラスと、昨年12月以来2カ月ぶりに純増になった。

ドコモは、学生の基本使用料を3年間無料にする新料金「応援学割」が効いたそうです。

各キャリアの純増数は次のようになっています。

・NTTドコモ 143,400件
・KDDI 212,700件
・ソフトバンク 255,300件

NTTドコモは純増数としては増えたものの「番号持ち運び制度(MNP)では9万3200件の転出超過」ということで、KDDI、ソフトバンクへの流出は続いています。

やはり、NTTドコモからのiPhone‥‥あるでしょうかねぇ。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

NTTドコモはついに「iPhone 5S」を販売するのか?

iPhoneとiPadがドコモの周波数で技適を再通過 → ドコモからiPhone!?