2012 05 28 1724

米アマゾン、日本で携帯端末用データ通信サービス  :日本経済新聞ということで、Amazonが1,980円で500MBの使い切りSIMを販売すると伝えられています。

米アマゾン・ドット・コムは日本でスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)、タブレット端末用の無線データ通信サービスに参入する。1980円で一定のデータ量まで使い切りの「SIMカード」として販売し、利用者は自分の端末に差し込んで使える。

500MBというデータ通信量がどのくらい"使える"か分かりませんが、回線契約無しに利用できる選択肢が増えるのは良いことだと思います。

なお「外資の参入は日本初。新規参入で利用者の選択の多様化が進みそうだ」ということです。

Amazonが回線を使うとされた日本通信は「本日、当社提携サービスに関する報道がありましたが、当社が発表したものではございません」と即座に否定しています。

■関連記事

「Amazonが1980円使い切りSIM参入」報道に日本通信がコメント - ITmedia ニュース

日本経済新聞は同日付けで、Amazonが1枚当たり500Mバイトまでデータ通信できるSIMカードを1980円で販売すると報道。販売はAmazon上で行うという。Kindleには3G版があり、今夏にも国内投入する際に3G版の通信回線も提供することで日本市場で足がかりを築く考えという。