2012 04 13 1051

月額料金が2,980円のみで使える学生向けスマートフォン「タダスマ」が発表されました。

3年間、端末料金、事務手数料、基本使用料が無料で、毎月のデータ通信料2,980円のみで使用することができます。

なぜ低価格が実現されるかというと、

・起動時に広告が表示
・通話なし

という仕組みが採用されています。

さらに、利用者が増えると、使用料が安くなります。

2012 04 13 1055

20万回線が現実的な数字か分かりませんが、最高で2,600円まで安くなるのですね。学生のクチコミを狙った、うまい仕組みです。

2012 04 13 1056

利用できるスマートフォンは、イーモバイルの「Pocket WiFi S II」です。回線がイーモバイルのMVNOなのですね。

WiFiルータとしてテザリングも利用できるので、自宅でパソコンなどを接続することも可能です。

月額2980円、学生向けデータ通信端末「タダスマ」発表 - ケータイ Watchによると、

通信速度は下り最大7.2Mbps、上り最大5.8Mbpsで、月間データ通信量が5GBを超えた場合、通信速度は最大で128kbpsに制限される。

ということです。

通話ができませんが、Skypeがプリインストールされています。他の通話アプリをインストールすることもできるので、LINEあたりが多く使われるでしょうか。

契約時には氏名や住所、年齢、性別といった基本情報のほか、学生向けサービスとなるため大学名や学部、学生証(画像データ)が求められる。また、運転免許の有無や喫煙、飲酒、生活情報(一人暮らし/同居)、ファッションへの興味関心、資格取得、語学留学といった、いわゆる属性データも提供し、よりターゲットをしぼった広告が表示される。

ネットを利用するために広告が表示されるのは、ハイパーネットを思い出しますね。「卒業以降も利用可能で、その場合も社会人向け広告が表示される」そうです。

安く使えるWiFiルータを探していた学生には、ちょうど良いでしょうか?

■関連記事

テザリング代込み! 月2980円の大学生専用スマホ -ニュース-プロバイダのオリコンランキング

端末はイーモバイルの『Pocket WiFi SII』で、OSはAndroid 2.3を搭載。通話機能は備わっていないが、『Skype』や『LINE』などの通話アプリを利用することで機能を補完できる。また、自宅にネット回線や固定電話をひいていない一人暮らしの学生や、外出先でメールチェックやエントリーシート記入などを行いたい就職活動中の学生が手軽にインターネットを利用できるよう、テザリング料金も無料にした。