gooランキングに「スマートフォン移行に躊躇する理由」のランキングがありました。

昨年あたりから急激にユーザー数が増えたスマートフォン。電車内でスマートフォンを手にしている人も珍しくなくなってきたのではないでしょうか。携帯会社各社も多様なスマートフォンを展開する中、移行を躊躇する理由にはどんなものが上げられるでしょう。

自分でスマートフォン(iPhone)を使っていると、みんなスマートフォン(iPhone)にすればいいのに!

と、勝手に思ってしまうのですが、人にはそれぞれ事情があるのでございます。

ということで「スマートフォン移行に躊躇する理由」を見てみました。以下のようなランキングになっています。

1位 もう少し様子を見たい
2位 スマホは何だか使いづらそう
3位 スマホの良さがよくわからない
4位 スマホは携帯料金が高そう
5位 買い換えるお金がない
6位 今の携帯の契約期間が残ってる
7位 そもそも興味がない
8位 その他
9位 今の携帯に愛着がある
10位 欲しいスマホがない

上位3つの理由は、どれも同じくらいの獲得票数です。「まだよく分からないので様子を見たい」という感じでしょうか。

確かにいろいろできることがありそうだけど、逆になんでもできちゃって怖い・心配、ということもあるのかもしれませんね。

ちなみにこちらの調査は、NTTドコモ「みんなの声」にて実施されたものです。

ケータイからスマートフォンに乗り換える本 (日経BPパソコンベストムック)

4822267342