2011-01-06_1104.png

Android 3.0“Honeycomb”のデモ動画が、エンガジェット日本語版で紹介されていました。

動画:Android 3.0 " Honeycomb " 紹介、タブレット最適化UI デモという記事です。

Androidの父ことAndy Rubin 氏による実機デモで一瞬だけチラ見せされていた 「ハニカム」は、タブレット向けに最適化された新しいユーザーインターフェースやアプリを含んだAndroidの新バージョン 。

タブレット用の開発された次世代OSということで、デモ動画もタブレットで動く様子が収められています。

動画に登場するのは大きな画面に最適化されデザインもシンプルかつスタイリッシュに変更されたホーム画面、より大きく従来のアプリのウィンドウに近づいたウィジェット、タブレットの用途として大きい電子書籍アプリ (Google eBooks)、iPad版に近い新デザインのGmail、YouTube、また先日Android向けに提供が始まった、ベクタ化と3Dに対応した新モバイルGoogleマップ、対面ビデオ通話など。

使い勝手までは分かりませんが、とにかく超未来的な感じ。

ちなみに、Androidのコードネームはアルファベット順に菓子・デザート名がついているのです。

1.5 Cupcake(カップケーキ)
1.6 Donut(ドーナツ)
2.0/2.1 Eclair(エクレア)
2.2 Froyo(フロヨ)
2.3 Gingerbread(ジンジャーブレッド)

その後「Honeycomb」「Ice cream」と続いていきます。

実際の動画を見たい方は動画:Android 3.0 " Honeycomb " 紹介、タブレット最適化UI デモでどうぞ。