2010-07-27_1233.png

日本通信が、定額データ通信に音声通話(最大25分が無料)がついて月額3,960円の「talkingSIM」の申し込み受付を2010年7月30日より開始します。

対応エリアはFOMAネットワークで、SIMフリー端末を含むドコモFOMAネットワーク使用端末で利用可能です。

SIMロックフリーのiPhone 3GSで使える、ということですね。基本はデータ通信で良いけれど、いざという時に通話もしたいというニーズに対応します。

1,050円分(最大25分相当)が無料で、30秒あたりの通話料は21円となります。データ通信速度はベストエフォートで、上り300kbps超/下り300kbps超です。

SIMロックフリーになると、こうしたキャリアの選択肢の幅が広がるという訳ですね。

■関連記事

日本通信、月額3960円で音声通話対応、データ通信使い放題の「talkingSIM」を発売へ

以前からSIMロック解除の流れを推進してきた日本通信は、「SIMロックフリー時代は、自分の好きな次世代インターネット端末を自分が選んだ通信サービスで利用する時代。このサービスは、スマートフォンを利用するお客様への日本通信からの提案だが、同時に、スマートフォン・メーカー、MVNOへの提案でもある。日本通信は、次世代インターネットの中核製品であるスマートフォンとそれを支えるSIMロックフリー時代を今後も強力に推進する」とコメントしている。

日本通信、通話対応のスマートフォン用SIMカード発売

音声通話サービスでは、無料のオプションサービスとして転送電話、国際ローミング、国際電話、迷惑電話ストップサービスが用意されている(通話料は別途必要)。また、月額210円でキャッチホンが、月額315円で留守番電話サービスが用意されている。国際ローミングおよび国際電話の通話料は、ドコモの料金体系と同じ。