2010-04-08_1147.png

2009年度はNTTドコモが4年ぶりに、契約者純増数で1位に返り咲いています。

NTTドコモ、4年ぶり首位奪還 携帯4社の09年度契約者純増数という記事になっています。

携帯電話各社が7日発表した2009年度(09年4月~10年3月)の契約者純増数によると、NTTドコモが前年度に比べ22.1%増の148万1500件とし、05年度以来4年ぶりに首位に返り咲いた。

前年度に比べて22.1%増!

すごいですね。「データ通信端末など品揃えを充実」したのが奏功したと分析されていますよ。

2007年、2008年に首位だったソフトバンクモバイルは39.2%減で2位に。「3月末で第2世代(2G)携帯のサービス停止による解約」が影響したそうです。

auは3位に。そうか、2003〜2006年の首位でしたか。4位のイー・モバイルは5.7%減ということです。