2010年1月の携帯電話契約数 - iPhone駆け込み需要でソフトバンクが大幅純増という記事より。

電気通信事業者協会(TCA)は5日、1月末日時点での携帯電話・PHSの契約数をとりまとめて発表した。新規契約から解約を差し引いた純増数では、ソフトバンクが6カ月連続で首位の座をキープ、2位のドコモも10万件を超える純増数だった。

2010年1月の携帯電話契約純増数が発表され、ソフトバンクが6ヶ月連続で1位をキープしたそうです。その数、なんと185,000件。

どうしてこうなったかというと‥‥

米アップル社のiPhone 3GSの実質負担額を値下げする「iPhone for everybodyキャンペーン」が1月末日に終了した関係で駆け込み需要があり、今月の大幅純増につながった模様。

という駆け込み需要があったそうです。

これで契約数は2,185万2,200件に。MNPによる転入も6万3,300件で、過去最高を記録したということです。

以下は、

2位 ドコモ
3位 イーモバイル
4位 KDDI

という順位になっています。