ソフトバンクモバイル、25カ月連続で純増数トップ--5月末の契約数という記事より。

社団法人電気通信事業者協会(TCA)は6月5日、5月末時点の携帯電話およびPHSの契約数を発表した。ソフトバンクモバイルが25カ月連続で純増数1位を記録した。

2年以上、ソフトバンクモバイルは携帯電話の契約数の純増数が1位を継続していることになります。まあでも、これが止まった時がソフトバンクモバイルの正念場というか、ヤバい時なのでしょうね。

純増数で順位を見ると、

2位 イーモバイル
3位 ドコモ
4位 au

となっています。ウィルコムは前月比0.2%増でした。

■関連記事

2009年5月の携帯電話契約数 - イー・モバイルが純増2位をキープ

携帯電話全体の累計では28万6,300契約増の1億812万7,900契約となった。なお、ドコモの2in1契約は1万2,300減で累計44万500契約、ソフトバンクのダブルナンバーは1,100増で累計1万7,700契約となった。