2017 09 04 1035

知人がFacebookでシェアしていた国内線の航空券捨てちゃダメ!ゼッタイ!という記事で知ったのですが、ANAでもJALでもジェットスターやピーチなどのLCCでも、そしてどんなクラスでも、とにかく日本国内線の搭乗券(半券)で、デルタの500マイルが貰える太っ腹な「ニッポン500ボーナスマイル・キャンペーン」が展開中なのです!

このキャンペーン、いつからやっていたのか知りませんが、いったい何百マイルを捨ててしまっていたのだろう‥‥と心を痛めました。くううう。ちなみに記事が書かれたのは2016年ですが、現在のキャンペーン期間は「旅行期間:2017年4月01日〜2018年3月31日」となっているので、好評につき延長といった感じなのでしょうかね。

気になるキャンペーンの条件は次のようになっています。

対象となるフライト:日本国内定期路線(すべての航空会社・運賃・クラス)

ボーナスマイル獲得:片道フライトにつき500スカイマイル・ボーナスマイル。期間中、スカイマイル・メダリオン会員の方は、お一人様最大40フライト分(合計20,000ボーナスマイル)まで、スカイマイル一般会員の方は、お一人様最大10フライト分(合計5,000ボーナスマイル)までのボーナスマイルをご獲得いただけます。

スカイマイルに未入会の方はコチラから申し込むことができます。スカイマイルの会員を増やすことを目的としたキャンペーンなのでしょうね。

「ご旅行が終わってから 2ヵ月以内に送付してください」というのも要注意です。

デルタのマイルをどう使う?

デルタ航空はスカイチーム・アライアンスのメンバーなので、獲得したマイルはエールフランス、大韓航空、チェコ航空、KLMオランダ航空、アエロフロート・ロシア航空、中国南方航空、中国東方航空、アリタリア-イタリア航空、ベトナム航空でも使えるようですね。

日本国内だと、デルタのスカイマイルはスカイマーク国内航空券に交換することができます(日本在住のスカイマイル提携クレジットカード本会員もしくはメダリオン会員)。

調べたところデルタ航空とスカイマークは提携関係にあるわけではなく、あくまでもスカイマイルの特典交換プログラムとしてスカイマークの座席が提供されているということです。

まとめると‥‥

・日本国内線の搭乗券はデルタのスカイマイルの500マイルになる

・スカイマイルはスカイマークの航空券に交換できる

ということになります。