スポンサードリンク

【メルペイ】メルカリ売上金をSuicaチャージが可能

スポンサードリンク

【メルペイ】メルカリ売上金をSuicaチャージが可能

メルカリ」アプリに、スマホ決済「メルペイ」機能が搭載されました。「メルカリ」の売上金をiD対応店舗でかざすだけで使えることに注目が集まっていますが、実はもうひとつ注目の機能があります。それがSuicaへのチャージです。

スポンサードリンク

「メルペイ」はSuicaへのチャージが可能

iPhoneでSuicaを利用している人は「メルカリ」の売上金を「メルペイ」を使いチャージすることができます!

銀行口座に出金せずに「メルペイ」を使うメリットはいくつかありますが「メルカリの売上金を使いたい時にすぐに使える」というのは大きいのではないでしょうか。

「メルカリ」の売上金は1万円以下を出金する際には200円の振込手数料がかかります。そのため、1万円に満たない人がメルカリ内経済圏の中で買物するケースが多いとも言われています。

また出金依頼をしても、最低でも5日間くらいの日数を要します(手数料200円で短縮可能)。

要するに「メルカリ」の売上を(メルカリ以外で)すぐに使いたいと思っても、ハードルがあるのですね。

それが!

「メルペイ」を使えばすぐに使える!

というワケです。

「メルカリ」の売上をチャージしてすぐに使えますし、銀行口座からチャージして使うこともできます。iD対応店舗であればどこでもOKなので(90万箇所以上)、スマホ決済としてはかなり使いやすくなっています。

昨今、流行りのスマホ決済だとコード決済が中心で、使える店舗が限られますから、後発でありながら「メルペイ」は一気にトップ集団に割って入ったといっても過言ではないかもしれません。

それは既に「メルカリ」をインストールしているユーザーが大量にいること、その多くが売上金を持っていること、つまりスマホ決済の入口となる入金(チャージ)をする必要がない、という点からも言えます。

簡単に言えば「メルペイ」のおかげで「メルカリ」が多くの人たちの財布になった、ということです。

「メルペイ」でSuicaチャージする方法

モバイルSuicaアプリで「メルペイ」からチャージする方法を解説します。

メルペイからSuicaにチャージする方法 1

画面下部の「入金(チャージ)」をタップします。

メルペイからSuicaにチャージする方法 2

「Apple Pay」をタップします。

メルペイからSuicaにチャージする方法 3

カードの部分をタップします。

メルペイからSuicaにチャージする方法 4

「メルペイ電子マネー」を選択すると「メルペイ」からSuicaへのチャージが可能です。

メルカリ→メルペイ→iD

「メルカリ」の売上を「メルペイ」として使える、しかもiDで‥‥というのはかなり凄いことではないでしょうか。

個人的には非接触の簡単さよりも、使える店が多い、というのが最大のメリットに感じます。現時点ではスマホ決済だと「どこで使えるかな」というのが、まずは気になるところなので。

さらに出口はSuicaでも良いとなると、かなり無敵ですよね。入口も「メルカリ」の売上でも良いし、銀行からのチャージでも良いわけです。

極端な話をするとiDとして使っているとポイントが貯まらないので、銀行口座に出金し、それを「Kyash」や「LINE Pay」で使うのが良いのでは、と思っていたのですが、Suicaのポイントを貯めている人ならばメルペイ→Suicaで事足りしてしまう‥‥と。

もしかすると「メルペイ」からのiD利用でもポイントが貯まるようになるかもしれませんし、クレジットカードからのチャージも将来的には可能になったりするんじゃないですかね!?

今後の「メルペイ」のアップデートが楽しみです!

スマホ決済をチェック

楽天PayPayPayLINE Payメルペイd払いOrigami PayゆうちょPay

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

Googleロゴ「バレンタインデー」に

次へ

【LINE Pay】渋谷区のキャッシュレス化促進で導入へ