スポンサードリンク

【メルカリ】スマホ決済「メルペイ」非接触決済サービスiDに対応してリリース

スポンサードリンク

メルペイ

iOS版の「メルカリ」アプリがアップデートし、ついにスマホ決済「メルペイ」に対応しました。メルカリの売上金を、コンビニや飲食店などでiDを使って支払いすることが可能になります!

「メルペイ」は、iOSバージョン10.1以上のApple Pay対応端末で利用可能です。支払いする時に「iD(アイディ)で」と伝えるだけです。

スポンサードリンク

メニューの場所も移動

メルカリアプリのアップデートに伴い、メニューの位置も左側から下に移動しました。

メルペイ

その下のメニューの中の一つに「メルペイ」が加わりました。独立していた「出品」ボタンもなくなり、下のメニュー内に吸収されています。

スマートフォンも大画面化しているので、メニューは左上からアクセスするよりは、やはり下の方が使いやすいですね。

メルペイ 設定 1

「メルペイ」の中では売上金の管理なども行います。

「メルペイ」を設定する

「メルペイ」でiD決済が利用できるように設定します。

メルペイ 設定 2

ここをタップし、解説を読みながら設定を進めていきます。

画面遷移をご紹介します。

メルペイ 設定 3

メルペイ 設定 4

メルペイ 設定 5

届いたSMSで認証すると、電子マネーカードが生成されます。

メルペイ 設定 6

メルペイ 設定 7

プリペイドタイプのクレジットカードが作成されるようですね。このあたりは「Kyash」と似ています。

メルペイ 設定 8

このカードをApple Payに追加します。

メルペイ 設定 9

これで「メルペイ電子マネー」というプリペイドタイプのクレジットカードがApple Walletに追加されました。

メルペイ 設定 10

iDに対応したレジであれば「iDで支払います」と伝えることで、タッチするだけで支払いが可能になります。

「メルペイ」のポイント

「メルペイ」を利用するにあたり、ポイントをピックアップしておきます。

・メルカリの売上を店頭で使えるようになる

・売上金でポイントを購入することで「メルペイ」の支払いに利用できる

・かざすだけで支払いが可能

・セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、すき家、マクドナルド、ガストなど全国80万箇所以上で利用可能

・銀行口座から手数料0円でチャージ可能

銀行口座を登録しておくと、売上金をポイントに換える手間がなくなるということです。

ただし「メルペイ」を使ってもポイント還元のようなものはありませんので、それらを貯めたい人は銀行口座に出金して「LINE Pay」なり「Kyash」なりにチャージして使う必要がありますね。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

いなばのガパオ缶とラ王でなんちゃって担々麺

次へ

ネタリスト(2019/02/14 07:00)10分で簡単「ニラ納豆焼きそば」はニラの甘さがいい感じ~