スポンサードリンク

メルカラーからコンポウザーまで集合!熱き「メルカリファンズミートアップ」開催

スポンサードリンク

メルカリファンズミートアップ

2018年7月にメルカリが主催した小規模な「メルカリサロン」に続き、9月13日に大規模に開催されたのが「メルカリファンズミートアップ」です。とにかくメルカリが大好きなユーザー=ファンが200人は集ったでしょうか!? 

あちこちで"メルカリ大好き光線"が飛び交う中、小泉社長が登壇、メルカリユーザーのライトニングトーク、さらにはメルカリクイズに懇親会と驚きや発見のある充実した内容の会となりました。

自分も含め参加者のツイートはメルカリファンの集い #メルカリファンズミートアップ が9/13に開催@メルカリとしてまとめてありますが、ブログでもまとめておこうと思います!

スポンサードリンク

メルカリの会場

「メルカリファンズミートアップ」は前回に続いてメルカリ社内のスペースで開催されました。

メルカリ廊下にバルーン

ロビーで受付を済ませエレベーターで上がると、道順にバルーンが設置されています。これはテンションが上がる演出!

メルカリファンズミートアップ会場

18時30分開場だったのでその時間に行ったのですが、既に100人くらいいるのでは、という集合の良さでした。

メルカリ軽食

メルカリな美味しいご飯も用意されています。かわいいので写真を撮る人もたくさんいました。

小泉社長の挨拶

小泉社長

まず最初に小泉社長から挨拶がありました。みんな熱心に話に聞き入ります。小泉社長をお見かけするのは初めてでしたが、日焼けして精悍な印象です。

この後に入場時に貰ったトランプを元に4人グループを作り自己紹介を兼ねた懇親タイムがありました。長い時間はいられないけれど‥‥とのことでしたが、そこで積極的に会場でユーザーの話に耳を傾けている姿が印象的でした。

私のメルカリストーリー

続いて、メルカリが大好きな人たちによる「私のメルカリストーリー」のライトニングトークが行われました。持ち時間は3分。

小さなお子さんの自由研究から、メルカリで人生が変わったという人まで様々。メルカリは単なるフリマアプリではなく、人生の交差点のようにもなっているんだと感じました。

オンラインがどうとか、リアルがどうとかって話ではないんですね。現実にそこでモノを売り買いし、そのことで新たな気付きを得たり、世界線が変わるくらいに人生に影響を及ぼすようなことが起こっていくわけですから。

メルカリチャンネルと直近のアップデート

ライブ配信で人生が変わったという人もいましたが、そのメルカリチャンネルについて説明が行われました。

メルカリスタッフ

「メルカリチャンネルは、ライブ配信で商品を売ったり買ったりできる。食品、アクセサリーなど様々なジャンルがある。2017/7開始。24時間いつでも配信可能。買いたい商品を動画で見られる。リアルタイムでコミュニケーションできる。配信者をフォローできる」

メルカリスタッフ

続いてメルカリスタッフから、直近のアップデートと今後の話も行われました。

・面倒な出品作業を簡単に

出品テンプレート機能をリリース
テンプレートが商品説明に反映される

・販売中のみ表示

・647ブランドを追加

・写真画質の向上

ロードマップ

今後の話。

・もっと写真をアップロードできるように

・検索で除外できると便利ではないか

・専用出品はどうあるべきか?

いずれも興味深いアップデートです。今後の話はあくまでも検討中とのことでしたが、専用出品に関してはメルカリとしても検討しているということが分かりました。

メルカリクイズ

メルカリクイズ

4問正解するとオリジナルレトルトカレー「メルカリィ」が貰えるメルカリクイズが行われました。

みなさんは答えは分かりますか!?

第一問

メルカリの初代アイコンはどっち?

正解はA

現在は9代目

現在のロゴはなんと9代目!

第二問

メルカリノミクス

正解はA

752億円

年間1人当たり約4,000円増えていることが判明しました。

第三問

ブランド品が偽物ぽかったらどうする?

正解はB

事務局へ連絡

まずは事務局へ問い合わせを!

第四問

海で釣ってきた魚は出品できる?

正解はB

できない

生の食肉、魚介類は出品できない。

全問正解して「メルカリィ」を頂きました!

「メルカリファンズミートアップ」感想

「メルカリサロン」に続いて、ファンの集いに参加するのは2回目なのですが、毎度、驚かされるのはその熱気です。

だって、アプリですよ? フリマアプリですよ!?

単にモノを売ったり買ったりするだけでなく、そこに買い手とのコミュニケーションを楽しんだり、季節ごとに服を買い換えるというサイクルに利用する人がいたり、大げさに言えば「メルカリが人生の一部になっている」という人たちがたくさんいるんだと気付かされるのです。

参加者の方との懇親会で「メルカリは人生の外部ストレージ」と言っていた方の言葉が心に残ったのですが、自分の手元にあるのは一時的なもので、基本はクラウド、メルカリの中にあり、それをレンタルして使っている感覚があるそうです。

もしかすると、いつか返すもの、出品するもの、という感覚でモノを手元に置いている人は、メルカリユーザーには少なくないのかも、とも思ったりして。

個人的にはまだまだ不用になったモノを売る場所という感覚が強いメルカリなのですが、いつか自分の外部ストレージと思えるような日が来るのでしょうか。楽しみです。

>>メルカリをチェックする

スポンサードリンク

前へ

7倍わかめでわけわかめ「わかめラーメン 麺大盛りでわかめ7倍」わかめが好きってレベルではない

次へ

【追記】千福の酒蔵の片隅に世界でただ一つの「この世界の片隅に」の自動販売機がある