Mercari kauru 0704

まだネタフルではレビューしてないのですが、一ヶ月ほど前からフリマアプリの「メルカリ」にハマっています。ふと思い立って使い始めたら、思っている以上に売るのも発送するのも簡単でして。

ただ、CDや本を販売するのはメルカリじゃなくてバーコードの読み取りで出品できるブクマ!にしようかな〜、でもブクマ!は匿名発送ができないしなぁ‥‥と思っていたら、まさにメルカリから本・CD・DVD専用フリマアプリ「カウル(KAURU)」が登場してしまったのです! こりゃあいい、ということで早速、使ってます。

既にメルカリに出品していた本やCD、DVDは「カウル(KAURU)」に出品することもできるし、逆に「カウル(KAURU)」に出品したものは自動的にメルカリにも出品される仕様です。「カウル(KAURU)」があるとバーコードで出品が簡単だし、探す方も本・CD・DVDに絞って探せるので便利なのだと思います。

では、どのくらい簡単に出品できるのか、という使い方を解説しますね!

「カウル(KAURU)」の使い方を解説

Mercari kauru 0705

既にメルカリを使用している人は、そのアカウントでログインすることになります。メルカリを使用していない人は、ここで共通アカウントを作成することになります。出品は「カウル(KAURU)」でできますが、後から値段の変更などの編集する場合はには、メルカリにアプリが切り替わります。

Mercari kauru 0706

既にメルカリユーザーなので、あっという間にトップページです。

Mercari kauru 0707

商品を出品すると、最大2,000円分のメルカリポイントが貰えます。メルカリ内で使用できるポイントですね。

Mercari kauru 0708

メルカリで出品している本、CD、DVDも「カウル(KAURU)」のマイページに表示されます。ここでメルカリの商品を「カウル(KAURU)」に出品することも可能です。

それでは出品してみます!

Mercari kauru 0710

下部の「出品」をタップすると、カメラが起動し、本のバーコードを読み込むと書影が自動で入力されます(書影がない場合もある)。参考価格も表示されます。

Mercari kauru 0714

バーコード撮影の出品の何が良いかというと、書影やタイトルなどの基本的な書籍情報が自動で入力されるところです。これがメルカリ本体だと手入力になるので、ちょっと億劫に感じてました。

商品情報の入力に関して説明します。

書影:自動で入る
タイトル:自動で入る
商品の状態:自分で選択する
販売価格:自動で入るが自分で変更可能
商品写真:自動で入るが自分で追加可能
本の説明:必要に応じて入力
配送の方法:初回のみ選択
発送元の地域:初回のみ選択
発送までの日数:初回のみ選択

書影とタイトルは自動で入りますので、特に変更する必要はないと思います。ただし、ものによっては書影がない場合もあるので、商品写真を追加しましょう。

商品の状態は受け取った人との感じ方の違いが意外にあるかもとメルカリをやっていて感じたので、後からクレームになるよりは最初から「やや傷や汚れあり」にしてしまうこともあります。ほとんど傷や汚れがなくても。

販売価格はどういうアルゴリズムになっているのかは分かりませんが「売れやすい価格」で提示されます。説明を読むと「過去の販売実績や、発売からの経過日数をもとに算出しています」とのことなので、これを参考にしつつ、でも自分のつけたい価格をつければ良いと思います。メルカリの経験からすると「ちょっと安いかな」くらいの方がすぐに売れますね。なお販売価格の10%がメルカリへの手数料となります。

商品写真は自動で入る書影だけでも良いのですが、本の状態を伝えるために、何枚か撮影しておくと良いと思います。これは届いた時に「思っていたのと違った」とクレームになるのを極力避けるためです。納得ずくで購入してもらえば、そういうことは起こりにくいと思いますので。

本の説明は必要に応じて入力します。メルカリの場合は商品の状態などを入力していましたが、本に関しては特に何も入力していません。CDやDVDで特典の有無などがある場合には、それを記入すると良いでしょう。

配送の方法は初回に選択したものが、以降も引き継がれます。ぼくは「らくらくメルカリ便」一択です。これだと、お互いに匿名で商品のやりとりができるからです。

ちなみに、書籍の発送だとこのサイズになると思います。

Mercari kauru 0726

195円ですので、書籍の値付けをする場合にはこれを上回るようにしましょう。

発送元の地域、発送までの日数も初回に設定したものが以降も引き継がれます。ぼくは在宅で仕事していることが多いので「1〜2日で発送」にしています。集荷は+30円ですが、家にいるのが分かっていれば便利です。コンビニからの発送も可能です。

Mercari kauru 0713

他にも発送方法はたくさんありますが、匿名でやり取りしたいならば「らくらくメルカリ便」がオススメです。

Mercari kauru 0725

まだ売れていないので発送手続きを「カウル(KAURU)」でやるのかメルカリでやるのか分かっていないのですが、少なくとも「次に何をする必要があるのか」という手順に関しては、事細かにアプリからプッシュ通知で指示がきますので、それに従っていれば安心です。このあたりは本当によくできています。

ということで「10秒で出品できるぜ!」というタイトルですが、慣れれば写真を撮るくらいなので、本当に10秒もあれば出品できてしまうのです。この簡単さがたまりません‥‥!

興味のある方は、ぜひお試しください。自宅の断捨離にも良いですよ。捨てる前に、まず出品、です。