山の手線の西側の呑み屋に詳しい @zaki の導きにより行ってきたのは、祐天寺にあるもつ焼きの店「ばん」です。もつ焼き1本100円、美味しい&コストパフォーマンスが素晴らしかったです!

もともと中目黒にあったそうです。ググったところ「トンビ」というメニューが名物のようでした。

瓶ビールで乾杯、しかも赤星ってのがいいですねぇ。美味い!

オススメのモツ煮から。柔らかいモツ、美味しいです。

で、これが名物の「トンビ」です。豆腐入りとそうでないのがあるのですが、これは入ってない方です。けっこう味付けは辛口。

そして、これがトンビの本体!

なんだと思いますか?

実は「豚の尾」で、トン、ビ、なのです!

豚のシッポって、食べられるのですね〜。食べると、柔らかい脂身な食感と言うんでしょうかね。で、中には背骨のような骨があります。珍しくて美味しい!

で、これがザキさんがオススメで注文してくれた6本です。レバーとかかしらとか、ですね。

1本100円という値付けも素晴らしいですし、何より美味しいです。もつ焼き食べながらのビールは最高ですよね〜。

で、これがおっぱいです。豚のおっぱい。そのままです。おっぱいですよ!?

食べてみると、ザクッザクッという食感で、これまたビールが進みます。

ひとしきりビールをヤったので、レモンサワーにチェンジ。やはり大衆居酒屋ではレモンサワーですよね。自分でレモンを絞り、炭酸で割ります。レモンは丸ごと一個。

大好きなシロ! もつ焼きは続くよ!

軽快なペースでレモンサワーを呑みながら、もつ焼きを頬張ります!

これは、なんこつつくねと、ちょっと珍しい部位でした。見るのも食べるのも初めての部位でした。そこも食べられるんだとビックリ。珍しい部位に興味のある方は、ぜひお店へどうぞ。

なんこつの入ったつくねも、ジャクジャクして美味しい!

レモンを絞るのが面倒になったので、最後は梅サワーにしました。梅シロップな感じの梅サワーです。

仕事帰りのサラリーマンがふらりと立ち寄り、2,000円くらいで気持ちよく酔っ払って帰宅する‥‥そんな感じのお店です。19時くらいから満席状態になりました。

祐天寺で、美味しい上にコストパフォーマンス良く飲むなら断然オススメ!

ごちそうさま!!!!!

Ranking もつ焼き | 祐天寺駅