個人ブログはマスメディア的な役割を果たすのか?というエントリー紹介していた湯川鶴章氏の書籍が出版されたそうで、献本して頂きました。ありがとうございます。

該当するエントリーを久しぶりに読んだのですが、コメントが寄せられ、さらにトラックバックもあり、いろいろな意見を拝見させて頂きました。その上で、書籍が出版されていると思うと、感慨深いものがあります。

ちなみにネタフルは153ページに登場しています。ブログとジャーナリズムについて、ジャーナリストではありませんが、ニュース系ブログを運営しているものとして興味深く拝読させて頂いております。

ブログがジャーナリズムを変える

ブログがジャーナリズムを変える