献本で頂いたのですが、最初のコンタクトがブログ名を間違えました、という謝罪メールでした。いえいえ、気にしてまへん、ということで83ページを見ると、アルファブロガーのネフタルと紹介して頂いています。

何かの化学物質みたいですね。ネフタル。

さて、書籍の方ですが、著者からも分かる通り、主にテクノラティをベースにブログの統計にまつわるお話になっています。データをもとに、ブログとはいったいどんなものなのか、を探っていく書籍です。

ブログ検索に関しても、より分かりました。具体的にどういうことが分かっているか、というのは事例を見るとピンときますね。

日本におけるブログの歴史、アメリカにおけるブログの歴史もさっくりと読むことができます。ビジネス向けの書籍ではなく、読み物として面白いです。

革命メディア ブログの正体

革命メディア ブログの正体