2017 07 05 1327

マクドナルドが2017年7月11日より肉厚ビーフ&肉汁ソースの「ロコモコ」バーガーを発売します。チェダーチーズを加えた「チーズロコモコ」と、カレーソースをあわせた「夏カレーロコモコ」も同時発売です。

「ロコモコ」は卵と肉の定番の組み合わせに、肉汁・野菜の旨味が凝縮した、濃厚な味わいの「肉汁ソース」(グレービーソース)が加わったもの。

2015年にマクドナルドではハワイ州観光局公認キャンペーンで「ロコモコバーガー」を販売したことがありますが、今回はビーフが2枚ではなく肉厚ビーフになっているようです。肉厚、楽しみ!

7月11日からスタートするものとしては「チーズロコモコマフィン」「シャカシャカポテト 旨辛ホットチリ」「マックフィズ ブルーハワイ」「マックフロート ブルーハワイ」もあります。

「ロコモコ」キャンペーンは3社共同

今回のキャンペーンで驚いたのは、マクドナルドだけでなくローソン、ガストも参加した3社共同のキャンペーンであるところです。これはハワイ州観光局によるキャンペーンで、各社の商品はハワイ州観光局公認「LOCOMOCO ALLSTARS」として認定されます。

ローソンでは「からあげクンロコモコ味(デミグラスソース味)」や「ロコモコ風生パスタ」など、ガストではハワイフェアを開催中です。このハワイフェアはネタフルでも取材し、ガストでハワイフェア開催中!肉々しいビーフのメニューが食べられる!という記事を書いていますのでぜひご覧ください。

新規顧客の開拓、とりわけ若年層の観光客獲得に注力したい考え」から、今回のようなキャンペーン展開へと繋がっているということです。