Mcd senkyo triple cheese 1702

マクドナルド総選挙」で見事に1位を獲得した「ダブルチーズバーガー」が、公約としていた掲げていた、料金そのままでチーズとビーフパティを1枚ずつ増量して「トリプルチーズバーガー」として期間限定(2月7日まで)で販売されて話題になっています。

話題になっているのは良いのですが、マクドナルドの想定を超えた話題になっているのでしょうか。売れすぎて販売休止になった店舗が出ているという情報が入ってきました。

ツイートを検索すると、引き続き「トリプルチーズバーガー」が販売されている店舗もあるようですが、やはり同じように販売休止になっている店舗もあるようです。

「トリプルチーズバーガー」は購入できないけれど「ダブルチーズバーガー」は大丈夫なのですね。

店舗によっては「ダブルてりやきマックバーガー」が販売休止になっているところもあるようです。

店舗ごとに、想定している販売数があるのでしょうか。

ぼくが確認した情報によると「トリプルチーズバーガー」が販売休止になった代わりに「トリプルチーズバーガー購入券」を配布している店舗があるとのことでした。利用期間がありますが、2月8日以降でも1位を獲得した「トリプルチーズバーガー」が購入できるというものです。

価格は変わらずに、普段は食べられないバーガーが食べられるというのは、人気になるのも分かる気がします。マクドナルドとしても、嬉しい悲鳴が止まらないといったところではないでしょうか。

ネタフルでも両方を食べました!

>>【マクドナルド総選挙】公約実現した「トリプルチーズバーガー」と「ダブルてりやきマックバーガー」を食べてみたが肉々しい、これは!

>>マクドナルド