Club house burger 9242 2

マクドナルドが王道を極めたらどうなるか?

そんな疑問にこたえるハンバーガーが誕生しました。2016年4月27日より期間限定で発売開始となる「クラブハウスバーガー」です。ビーフとチキンの2種類があり、ベーコン、トマト、オニオン、レタスといった王道の食材を使い、シンプルだけど美味い、そんなザ・ハンバーガーを極めた味わいを目指した「クラブハウスバーガー」です。

いち早く試食させて頂いたのですが、確かに美味い。記事を書いていたら、ビーフパティの肉々しい旨味と、ベーコンのスモーキーな香りが口によみがえってきました! というくらいに記憶に残る味でした。

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

「クラブハウスバーガー」はどんなハンバーガーか?

Club house burger 9280

都内某所で行われた記者発表会に参加し、新しい「クラブハウスバーガー」はどんなハンバーガーなのか、ということを伺ってきました。

そもそも「クラブハウスバーガー」とは、どんなハンバーガーなのでしょうか。「クラブハウスバーガー」や「クラブハウスサンド」という名称を見かけたことがありますが、会員制のクラブハウスでシェフがメンバーに振る舞ったおもてなしのメニューと言われているそうです(諸説あり)。

会員制の場所で特別に振る舞われたおもてなしのスペシャルなメニュー‥‥これをマクドナルドで提供するなら、どういうハンバーガーにすべきか、を検討し、目指すべきは「ハンバーガーを愛する全ての人に食べてもらえる王道の味」となったのだそうです。

マクドナルドが極めたらこういう味になるという、王道のハンバーガーが「クラブハウスバーガー」です!

「クラブハウスバーガー」は星付カードが配布される

「クラブハウスバーガー」は2016年4月27日より期間限定で発売開始となります。ビーフ、チキンの2種類に、ベーコン、トマト、オニオン、レタスといった王道の食材を使う、シンプルで美味しいハンバーガーだということを伝えるために、今回は食べた人が星付するというキャンペーンが展開されます。

Club house burger 9236

「クラブハウス ゴールデンセット」をお得に購入できるクーポンとして使える「星付カード」が配布される他、Twitterで星の数とコメントを投稿することもできるそうです(抽選でマックカードが当たる)。

ちなみに、しばらくマクドナルドに行っていなかった人を招待して「クラブハウスバーガー」の試食会をしたテレビCMを作ったそうなのですが、そこでの星付は4.2の高評価だったということです。

星付評価を実行するには多くの人を納得させる味でないとならないわけで、マクドナルドとしても「クラブハウスバーガー」は自信作なのだということが溢れるほどに分かるキャンペーンです。

Club house burger 9260

星付キャンペーンをすると聞いて「そこまで美味しいのかね?」と思っていたのですが、食べたら確かに美味かった!

続いて試食した様子をレポートします。

「クラブハウスバーガー」リッチなハンバーガーが確かに美味い!

Club house burger 9245

試食したのは「クラブハウス ゴールデンセット」です。バリューセットではなくゴールデンセットになると、ドリンクが「マックフィズ シチリアレモン」になり、ポテトが「シャカシャカポテト クアトロチーズ」になります。「クラブハウスバーガー」はビーフとチキンの両方を食べました。

Club house burger 9277

まずは手前にあった「クラブハウスバーガー チキン」から食べてみました。驚いたのは、手丸めバンズです。一つ一つ手で丸めておるそうで、少しずつ形が違うのも特徴なのですが、もちもちフワフワで美味い!

チキンフィレオと同じチキンが使われているそうなので、そのサクサクの食感ともちもちフワフワがジャストミートです。スモーキーなベーコン、ジューシーな国産トマトとレタスと共に、すぐに二口目にかぶりつきたくなります。

ちょっと美味しさに驚いたので、口をリセットするために「マックフィズ シチリアレモン」を飲みます。

Club house burger 9249

イタリアのシチリア島が原産のシチリアレモンを使用した炭酸飲料です。酸味と炭酸で、清涼感溢れるドリンクになっています。今の季節にぴったり、ハンバーガーにも合います。

Club house burger 9276

続いて「クラブハウスバーガー ビーフ」です。

スペックで説明すると、ビーフパティはオリジナルで開発し1.7倍の厚さ、店で両面をグリルするベーコンが2枚、シャキシャキのレタス、店でスライスする国産のトマト、ホワイトチェダーチーズに店でグリルしたオニオン‥‥となっているのですが、一口食べた瞬間に口をついて出てきました。

「美味い!!!!!」

サイズが大きめのビーフパティはジューシーかつ肉の旨味がしっかりと出ています。ベーコンもスモーキーで存在感を発揮、味の深みを出しています。そこに新鮮なレタスとトマト、グリルしたオニオンがフレッシュさを加えるのですが、特筆すべきはやはりバンズです。

一つ一つ手丸めされたバンズはオーダーが入ってからスチームされており、ふっくらふわふわでありつつモチモチという素晴らしい食感を感じさせてくれます。その手の込んだ感じのところに、美味いビーフパティとベーコンが参戦してくれるのですから、たまりません。

酸味がきいたみじん切りのピクルス、マスタード、複数のスパイスを使用したバランスのいい野菜にも肉にも合うソースもやってきます‥‥試食でありつつ、一瞬で食べ切ってしまいました!

「ビッグマック」や「てりやきマックバーガー」など、個人的にはマクドナルドのソースが好きだと思っていたのですが、肉々しさだったりバンズだったり、これまでとは違うマクドナルドを知ってしまった感じで、我ながら軽いショックを受けました。ハンバーガーレストランで出てくるみたいな「クラブハウスバーガー」美味すぎです。

Club house burger 9254

最後に「シャカシャカポテト クアトロチーズ」を食べました。これもサイドメニューですが、実に美味いのです。止まらなくなること必至です。

カマンベール、パルメザン、ゴルゴンゾーラ、チェダーをバランスよく絶妙に配合しておりほくほくのポテトと相性が良い、病みつき感が強い‥‥と聞いていたのですが、まさにその通りでした。定番フレイバーにして欲しいです。

Club house burger 9269

会場で試食した人たちの星付も集計されたのですが、4.7の高評価でした。確かに美味しいですから!(ぼくは☆5をつけました)

おもてなしの「クラブハウスのハンバーガー」の味を、全国津々浦々のマクドナルドで「クラブハウスバーガー」として食べられるというのは嬉しいですねぇ!

おいしい!楽しい!バーガーのある毎日。

「クラブハウスバーガー」価格

「クラブハウスバーガー」の単品、セットの価格は次のようになります。

・クラブハウスバーガー ビーフ(単品) 490円
・クラブハウスバーガー チキン(単品) 490円

・バリューセット 790円
・ゴールデンセット 850円

・シャカシャカポテト クアトロチーズ(単品) ポテト単体価格+30円
・マックフィズ シチリアレモン 250円
・マックフロート シチリアレモン 310円

ゴールデンセットはバリューセットに60円の追加で「シャカシャカポテト クアトロチーズ」と「マックフィズ シチリアレモン」に変更できるセットです。「シャカシャカポテト クアトロチーズ」のも+30円、または「マックフィズ シチリアレモン」のみ+30円も可能です。