アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークとのタイアップです。

Mcdonalds hawaii 0409

2015年2月10日より、マクドナルドで新しいキャンペーンが開始しました。日本は真冬ですが、食べたら南国、ハワイ州観光局公認の「ワールドマック ハワイ」キャンペーンです。ハワイの料理にインスパイアされたハンバーガーに、ハワイで定番だというパンケーキを試食させて頂いたので、レポートいたします!

「ワールドマック ハワイ」キャンペーンとは?

2015 02 10 2130

「ワールドマック ハワイ」とは、2015年2月10日よりスタートした、ハワイ州観光局公認のマクドナルドのキャンペーンです。フードとしては初となる「ハワイ州観光局(HAWAII TOURISM JAPAN)公認メニュー」というお墨付きがあるのですが、実際にハワイからスタッフが来日し試食、ハンバーガーやパンケーキにハワイの魂が宿るようアドバイスを貰っているそうです。

Mcdonalds hawaii 0420

この日はハワイ州観光局の方と、ミスハワイがマクドナルドを訪れて、認定証の授与式も行われたそうです。文字が小さくて読めないですが、今回のハワイ5商品に関して“認定”がされたという証書です。

「ワールドマック ハワイ」として登場する商品は以下の5種類です。

・ハワイアンバーベキューポーク

・ロコモコバーガー(3月上旬〜)

・ハワイアンパンケーキ

・マックシェイク バナナ(3月3日〜)

・パイナップルパイ

試食させて頂いたのは、ハワイアンバーベキューポーク、ロコモコバーガー、ハワイアンパンケーキの3種類です。

ちなみに、いずれも十分な量は確保しているとのことですが、予定数が終了すると販売終了となるため、食べたい方はお早めに。「ワールドマック ハワイ」の食材に関しては半年かけて準備しており、おいそれと「人気があるから追加販売しよう!」ということもできないのだとか。

ハワイアンバーベキューポーク

Mcdonalds hawaii 0406

「ハワイアンバーベキューポーク」は、ハワイの伝統料理でお祭りの時などに食べられるカルアポークをイメージしています。カルアポークは豚肉を時間をかけて蒸し焼きにする料理です。今回は蒸し焼きではありませんが、4〜5時間かけて加熱しほぐした豚肉と、ポークパティと2種類の豚肉を使ったハンバーガーになっているそうです。

Mcdonalds hawaii 0378

味付けはトマトベースのバーベキューソースで、隠し味にはハワイの香りを感じてもらうためのパイナップル果汁が使われているとのこと。カルアポークはキャベツと一緒に食べられることが多いそうですが、この商品でもコールスロー仕立てのキャベツが使われています。コールスローは提供直前にキャベツとソースを合わせているので、シャキシャキの食感を楽しんで貰えるようになっているそうです。ちなみにコールスローフィリング
ソースには、人参と玉ねぎにみじん切りが入っています。

実際に食べると、数種類の香辛料を感じるソースに驚きます。これはなかなかどうして大人の味ですね。カルアポーク風の肉も十分に加熱されているので柔らかく、ボリュームもたっぷりに入っています。ポークパティとカルアポーク風の豚肉と、食感の違う肉が入ることで、それぞれを引き立てていると感じました。そしてスパイシーな風味が後を引きます。

カロリー:536kcal

ロコモコバーガー

Mcdonalds hawaii 0405

ハンバーグに目玉焼きという、日本のカフェでもお馴染みのメニューとなっている、ロコモコのハンバーガー版が「ロコモコバーガー」です。言うなれば、どストレート、ど真ん中の直球、です。挟まれているのも定番のビーフパティ、玉子にレタス、そして具材を引き立てるのが肉汁をベースにしたグレービーソースです。バンズには粉チーズがトッピングされており、開封するや否や、いい香りが漂よいます!

ビーフパティは2枚挟まれており、食べ応えがあります。間にはチーズが挟まれているのですが、チーズを挟む位置にも工夫がなされているのだそうです。というのも、チーズを挟む位置によって味の感じ方が変わるのだとか。

Mcdonalds hawaii 0375

ロコモコといえば目玉焼きですが、使用する玉子は全て殻付きで納品されているそうです。それを一つずつ割り、店舗で目玉焼きにしているそうです。って、かなり手がかかっている商品なのですね。ビーフパティを焼いている横で、目玉焼きも焼かれているのでしょうか?

味はまさにロコモコ。王道を感じる、万人向けの味です。マクドナルドには月見バーガーという定番商品もあるように、やっぱりハンバーガーと目玉焼きの相性は抜群なんだと思います。ハワイを感じるソースはグレービーソースです。

カロリー:590kcal

ハワイアン パンケーキ

Mcdonalds hawaii 0391

先に食べた2種類のハンバーガーも美味しかったのです。もちろん。しかし、あえて食べた3つから一押し商品を選べと言われたら、この「ハワイアン パンケーキ」をプッシュさせて頂きたいです。これまでの人生、マクドナルドでパンケーキを食べることはそんなにありませんでしたが、これは是非また食べたい逸品です。

お話を伺った担当者も「ハワイアン パンケーキ」を一押しされてましたが、これまでのマクドナルドになかった商品、ということもあるのではないかと思います。いっぱいチャレンジしているそうで、ハワイ州観光局からも「まさにハワイの味」と認定して貰っているそうです。

Mcdonalds hawaii 0392

ちなみに、ハワイにはパンケーキの店がたくさんあり、最近では日本上陸している店もあるくらい、ハワイ名物の一つになっているのだとか。フルーツ山盛り、生クリームたっぷり、見た目がゴージャスなのがハワイのパンケーキの特徴だそうです。

マクドナルドの「ハワイアン パンケーキ」では、生クリームの代わりにソフトクリームを添えています。ソフトクリームには、ハワイを意識してマカデミアナッツが入っています。粉砂糖が華やかです。

Mcdonalds hawaii 0393

とにかく「ハワイアン パンケーキ」に関しては、見た目からしてインパクトがありました。ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリーと、フルーツの乗りっぷりが凄いんです。何よりイチゴが大きいんです!

もちろん時と場合によるとも思いますが、イチゴのサイズも大きくてですね、思わず担当者の方に「これで大丈夫なんですか!?」と聞いてしまいました。もちろん「大丈夫」だそうですが。

Mcdonalds hawaii 0395

パンケーキが割と薄味なので、ベリーソースと絡めると丁度良いです。冷たいソフトクリームを絡めるのもグッド。というかマスト。マカデミアナッツの風味と歯ごたえも加わってモアベターになります。

店舗によっては「ハワイアン パンケーキ」が朝から食べられるそうです。ハワイでも朝食代わりに食べられているとのことでした。パンケーキ2枚なので、朝食にはピッタリですね。朝はフルーツも食べたいという人にも良さそうです。テイクアウトも可能ですが、ソフトクリームが溶けますので、できればお店で食べるのが良いでしょう。

ちなみに「ハワイアン パンケーキ」は蓋をせずに登場したのですが、マクドナルド的視点では、蓋をしない商品というのも珍しいそうです。

カロリー:358kcal

「ワールドマック ハワイ」プレゼントキャンペーンもある!

Mcdonalds hawaii 0417

ハンバーガーの包装紙にも「Aloha!」の文字が踊ります。担当者のこだわりだそうです。

ということで、ハワイは元気が出る、誰でも受け入れて貰えるイメージがあり、まさにマクドナルドが目指しているところと一致しているそうです。マクドナルドではハワイ関連の単発商品はあったものの、ここまでがっちりハワイとコラボレーションしたのは初のことだそうです。

店舗では音楽もハワイアンミュージックを流す予定で、シールや花の飾りをしてハワイムードも高めるそうです。ハンバーガーはもちろん美味しかったですし、改めてしつこく書きますけど、是非とも「ハワイアン パンケーキ」を食べてみて欲しいですね!(店頭で貰えるクーポン券を使うと420円が320円になって超お得)

2015 02 10 2243

さらに、ハワイ旅行が当たるプレゼントキャンペーンも実施中です。こうしたプレゼントキャンペーンでは2名1組というものが多いですが、そこはマクドナルドですから、ファミリーを意識して4名1組、合計で9組36名に3泊5日のハワイ旅行がプレゼントされます。この記事を読んだ人だったら、答えは難しくないですよね!?

ということで、改めてマクドナルドに行って「ハワイアン パンケーキ」を食べてきたいと思います。そうそう「バナナシェイク」と「パイナップルパイ」も忘れちゃいけませんね!

パラッパッパッパ〜♪

ごちそうさま!!!!!

ワールドマック ハワイ | キャンペーン | McDonald's