スポンサードリンク

「東京じゃんがら 丸の内店」東京駅チカでちょい呑み

スポンサードリンク

「東京じゃんがら 丸の内店」東京駅チカでちょい呑み

大手町の「羊肉酒場 悟大」でたらふく呑んで食べてしたのだけれど、クールダウンする場所が必要だということで、東京駅近くで立ち寄ったのが「東京じゃんがら 丸の内店」です。

「東京じゃんがら 丸の内店」では2017年より「ちょい呑みじゃんがら」として、17時からちょい呑みができるメニューが取り揃えられています。ランチタイムはラーメンで良いけど、夜はちょい呑み需要を取り込めたいということなのですね。

スポンサードリンク

「ちょい呑みじゃんがら」メニュー

「東京じゃんがら 丸の内店」1

「東京じゃんがら 丸の内店」の「ちょい呑みじゃんがら」メニューをご紹介します。

「東京じゃんがら 丸の内店」2

生ビールが420円、ハイボールが390円、メガハイボールが590円、レモンサワーが350円などとなっています。東京駅から近いことを考えると、かなりお安いと言えるでしょう。

「東京じゃんがら 丸の内店」3

おつまみメニューもたこわさび、手羽から揚げ甘酢だれ、花椒香る厚揚げ麻婆豆腐のほか、おでんといったメニューも。これまた400円前後なので酒場価格です。

「東京じゃんがら 丸の内店」4

ラーメン屋ですが、ご飯ものもあります。鶏の唐揚げ、ポテトフライ、春巻きなどもあるので、本当に中華料理寄りの居酒屋ですね。

「東京じゃんがら 丸の内店」5

〆にはやはりラーメンだろうという方には、もちろんじゃんがらのメニューもありますよ。じゃんがら全部入りで1,200円。じゃんがらが700円。他にはないメニューとしてはじゃんがらまぜそばが珍しいでしょうか。800円です。

「東京じゃんがら 丸の内店」6

店内の雰囲気。

「ちょい呑みじゃんがら」で呑んだり食べたり

「東京じゃんがら 丸の内店」7

じゃんがらレモンサワーで乾杯!

「東京じゃんがら 丸の内店」8

呑み口に塩がたっぷり!

そして〆にはやっぱりじゃんがらラーメンでしょう。

「東京じゃんがら 丸の内店」9

いちばんシンプルなじゃんがらラーメンを食べました。

「東京じゃんがら 丸の内店」10

こちらは他の人が食べていたじゃんがらまぜそばです。けっこうボリュームあるみたいです。まぜそばだから麺が多いのでしょうね。

「東京じゃんがら 丸の内店」11

いわゆる駅構内にある「東京じゃんがら」は、じゃんがらラーメンの直営店ではないので、原宿とかで食べるじゃんがらラーメンの味そのまま‥‥ではないような気がしますね。

「東京じゃんがら 丸の内店」12

とはいえ、駅チカでこんなにお得にちょい呑みできるのはなかなか良いと思いますよ!

すぐ近くには、天ぷらつまみに一杯呑める“てんや酒場”「天丼てんや 丸の内北口店」もあります。

ごちそうさま!!!!

「ちょい呑みじゃんがら」住所と予約

>>東京じゃんがら 丸の内店 - 東京/ラーメン [食べログ]

住所:東京都千代田区丸の内1-1-3 味の散歩道

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2019/10/18 13:00)キリン『本麒麟』ここへきて「若者に大ウケ」している意外な理由

次へ

【LINE Pay】最大12%ポイント還元となる「生活応援祭」開催(10/31まで)