B00KQBRWS6

エンタテイメント系の日経エンタテイメント!が発表した「2014年上半期ヒットランキング」で1位だった「アナと雪の女王」が、総合ランキングとも言える日経トレンディの「2014年上半期ヒットランキング」でも1位を獲得しています。

【2014年のヒットを読む! 第一回】 「消費は明るく楽しむ」に原点回帰として発行人が分析している記事もありました。

今回の上半期は、趣向を変え、まず5ジャンルに分けてベスト20を選出。そのあと、総合ランキング30を出すスタイルにしました。年末に発表するベスト30の中間発表として、より深堀りしていくためです。

5ジャンルで100が選出され、その中からさらにベスト30が選ばれた形となっています。傾向としては、ちょっと贅沢、という「プチプレ(ミアム)」が売れているのだそうです。ベスト30のうち、安いから売れた商品はほぼゼロとのこと(かろうじて楽天電話とLINE電話が入っている)。

ユニークなキーワードだと思ったのが「強力エクステンション」です。髪の毛は関係ありません。これは、メガブランドの派生商品のことで、例として「アサヒスーパードライ ドライプレミアム」「カップヌードル トムヤムクンヌードル」「伊右衛門 特茶」が紹介されています。

元々のメガブランドの力があり、そこから強力な派生商品が登場し、やっぱり売れる、と。下半期にも同様の商品が登場するのでしょうか? ベースとなる商品からの期待が膨らむ「強力エクステンション」嫌いじゃないです。

ということで、ランキングは次のようになっていました。

1位 アナと雪の女王

B00J7BM8BM

2位 妖怪ウォッチ

B00GN4CFFK

3位 伊右衛門 特茶

B00EOI6XVY

4位 Ban 汗ブロックロールオン

B00ID0RMO6

5位 あべのハルカス

B00IKF4QMA

6位 TSUM TSUM

B00K8DK7MK

7位 ななつ星 in 九州

B00JQ1DJH0

8位 クロナッツ

2014 06 05 0950 1

9位 アサヒスーパードライ ドライプレミアム

B00IGLNZMU

10位 アリエール パワージェルボール

B00ICFZN84

日経エンタテイメント!では9位だった「妖怪ウォッチ」が、こちらでは2位に躍進しています。そうだよね、そのくらいには流行っているよね。それにしても「アナと雪の女王」は強い。

だいたい知っているつもりだったんですけど「Ban 汗ブロックロールオン」と「クロナッツ」は知りませんでした。最近、ミスタードーナツに行ってなかったからなー。近日、食べてきますね。

「強力エクステンション」の「伊右衛門 特茶」と「アサヒスーパードライ ドライプレミアム」もランクインしています。これって、主人公の仮面ライダー以外に色々と新しいライダーが登場するみたいなものでしょうか? ちょっと違うか?

2014年下半期に流行りそうなのは、次のように予想されています。

ヒット度で3ツ星がついてるのが、映画『GODZILLA』、USJの新アトラクション「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」、米国発のカフェ「新世代マイクロロースター」など。

マイクロロースターというのは、コーヒー界のアップルと賞賛される「ブルーボトル・コーヒー」などのことだそうです。

日経トレンディ 2014年 07月号 [雑誌][Kindle版]

日経トレンディ編集部 日経BP社 2014-06-04
売り上げランキング : 69
by ヨメレバ